ID非公開

2016/9/9 22:51

55回答

初めまして。 株の信用取引を始めようとしている者です。

株式279閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答有難うございました。 皆様のご回答に感謝致します。

お礼日時:2016/9/15 16:46

その他の回答(4件)

0

1、2はないです。 利益に対して一律の税金はかかります、 3、について。 両建てする必要はありません。FXの場合はレバレッジ25%なので、逆に動けば一瞬て資金を失いかねませんね。 どから両建てなのですが、株は現成というのがあり、空売りから入って逆に動いた場合に現物での買いに変更して、アップトレンドに乗れるので、両建ては無意味です。レバレッジ効かせて現物で買いの資金、これかないとヤバイ事は既にご理解しているかと。 4、についてですが、FXであればチャートのみで判断できます。 言ってしまえば、FXで個人投資家レベルでのファンダは論外ななて、チャートだけで行けます。 これに比べて株の空売りは、トレンドの発生要因は、ファンダの内容と投資家心理の両方から成り立つおめ、テクニックとファンダの両面から分析する必要があり、自分にとっての有料な取り引きに繋がる証券会社となると、かなり個人差があります。 テクニカルはさておき、ファンダの内容、分析に繋がる情報は情報によりことなります。 私の場合は、日経よりロイターを重視してます。 何社もの証券会社から情報を分析する人も居ます。 FXより手間はかかります。 この一手間が、勝因に繋がるのが株です。

0

FXをやった事が無いので「スプレッド」「スワップポイント」 の定義がわかりませんが......。 株式の信用取り引きの場合は 「信用買い」 手持ちの現金が無くても預託保証金の3倍迄買う事が出来ます。 この場合証券会社等から資金を借りて買う事になるので金額x期間の利息がかかります。 「信用売り」 先々株価が下がる事を予測して持っていない株を借りて来て売る事になります。 株を借りて来るので借りた時の時価x期間の利息がかかります。 両建ては可能です。 証券会社によってそれぞれの売買手数料の設定をしていますので あなたの取引スタイルで善し悪しが変わります。 資金が多くて取引回数が多いなら私の使っている証券会社に 信用取り引き限定 ・信用限定250回コース :月額手数料27,000円 (規程回数お取引した場合の1約定あたり手数料108円) ・信用限定500回コース :月額手数料43,200円 ( 同 86円40銭) ・信用限定1000回コース1:月額手数料54,000円 ( 同 54円) と言う手数料が設定されました。 一回の発注が100万円単位ならこういうのも面白いかもしれません。 有名どころの証券会社は約定金額が手数料に影響します。 発注金額が大きくなると 手数料ランキングに載っている証券会社よりこちらの方が安く上がります。 http://www.iwaicosmo.net/netlp/net2.html?net_googlelis_2&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=listing

0

1、スプレッドはない 2、株を借りて取引するので賃料が発生します 3、できる。現物との相殺もできます 4、たくさんあるので、手数料等参考にご自身で決めてください