ここから本文です

国語の受験勉強について。 国語の評論や古文の物語の問題を解く際、学校で出され...

kinngyo2727さん

2016/9/1017:45:51

国語の受験勉強について。
国語の評論や古文の物語の問題を解く際、学校で出される量についていけず数はこなしてはいるものの内容はあまり頭に入っていないというあまりよろしくない状況です。

それなら一つの長文の間違ったところなどしっかり隅々まで理解して完璧に理解したものをどんどん増やしていくという勉強法の方がいいのでしょうか?

それともとにかく早く完璧に理解してどんどん数をこなせるようになるべきですかね?(これが一番良いとは思いますが出来るようになるまでかなりの月日を要するかと思われます…)

閲覧数:
5,458
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

熊谷修平さんの画像

専門家

yc_kmijbさん

2016/9/1023:26:36

現代文の評論文には、きちんとした勉強方法があり、それをしていかないと、いくら大量の文章を読んでも読めるようにはなりません。
まず、現代文の勉強方法としては、きちんと語彙力をつけること。入試問題を見るとわかると思うのですが、通常、会話では使わない難解な語彙が出てきていると思います。これを有る程度、自分でわかりやすく言い換えられるようにならないと、文章を読解する以前の問題になってしまいます。だいたい300語程度です。
その上で、現代文の評論文の読み方としては、きちんとした対立構造になっている点を読み取る方法を勉強する必要があります。試されている力は、論理的思考力でもあり、この点をきちんと正しい勉強方法で身につけないと、どこまでいっても読めるようにはならないです。
また、古文についても、学校では通常、文章を読み、その中で出てきた単語や文法をやっていくと思うのですが、それではなかなか整理もつかず身につくことが難しいんですね。きちんと単語・常識・文法(助動詞・敬語中心)を土台として、読解方法を身につけることが一番の早道になります。
きちんと正しいやり方で努力をしないと、結果はなかなかついてこないと思いますので、まずはこの点、治すようにしてみてください。

GOOD LUCK!!


Professional-Teacher

  • 質問者

    kinngyo2727さん

    2016/9/1113:01:27

    古文の問題を解き終わった後、現代語訳を読み分からなかった単語や文法、言い回しを毎回覚えていくという方法をとっているのですがあまりよくないでしょうか?私は助動詞や古文単語などをただ覚えるのが苦手なので、問題を解いてその中で「こういう風に使うのか」と思ってから覚えるという方法もとってみています。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

回答した専門家

熊谷修平さんの画像

熊谷修平

塾講師

「自分だけの合格プラン」で志望大学突破へ導く個別受験指導講師

大学受験指導歴20年以上の実績を持つ大学受験の専門家。 人気プロ家庭教師として約10年の個別指導後、「Professional-Teacher大学受験突破塾」を創業。「朝日新聞社」がオススメする専門家Web「マイベストプロ」、「Yahoo!知恵袋」専門家等に選出。「JIJICO専門家...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

maax6002さん

2016/9/1023:12:07

大学受験だと仮定して話しますね。
わたしも受験生なのですが国語は得意なのでよければ参考にしてください。

まず、内容があまり頭に入ってこないのは語彙力の不足もあると思います。
言葉がわからないものがあるままでは内容がスッと頭に入って来ないです。
評論用語や古単語がまだ完璧ではないならまずそちらからやるべきです。

何も身についてないものをがむしゃらにやっても意味は無いですから、間違えたものをしっかり理解していくことをおすすめしますが、復習は間違えたところの正解を導く手順をもう1度確認くらいで充分だと思いますよ。現代文については!
入試で同じ文章が出る事はほぼないですから。
ただ、テーマごとに意見はわりと決まってきていますからそういうのは数をこなしていく上で覚えていけばいいんじゃないでしょうか。
例えば近代論だったらほぼ間違いなく近代批判ですよね。
そういうある程度共通しているものは復習の中で吸収していってください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。