ここから本文です

交通事故 軽症 示談金はいくらが妥当?

bigbangsiotanmamaさん

2016/9/1317:06:09

交通事故 軽症 示談金はいくらが妥当?

昨日、高校生の子供がバックしてきた車のミラーがあたる事故にあいました。
ミラーですがバックしてきて肘にあたっているので、痛みはあるようです。
学校の行事で移動中だった為、学校の先生が病院に連れて行ってレントゲンや事故の処理などしてくれていました。
結局軽い打撲ですみましたが、まだ痛みは残っています。
完治してから示談になる予定です。
そこで示談についてですがこの場合、病院代だけの請求になるのでしょうか?
示談金など請求できますか?
出来るとしたら具体的にいくら請求できますか?

閲覧数:
586
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/9/1317:15:19

基本的に人身事故ですよね

示談金というより、慰謝料請求になります
通院なら通院日数x4200円
入院なら入院日数x8400円
+上記、通院日数x4200円
が慰謝料として支払われます

怪我ですが、一旦痛みは消えても
後遺症が出る事もありますから、
示談内容に後遺症保障も盛り込みましょう

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aj332kaさん

2016/9/1318:24:52

>病院代だけの請求になるのでしょうか?
→請求できるのは治療費、通院交通費、慰謝料。
自賠責慰謝料=4200×(実通院日数×2と総治療日数のどちらか少ない方)

>示談金など請求できますか? 出来るとしたら具体的にいくら請求できますか?
→当日病院で治療を受けただけで以降の通院が無いのであれば
治療費は実費
通院交通費は0(先生が連れて行ったため)
慰謝料は4200円または8400円(診断書の転帰による)

2016/9/1317:22:26

・示談金の中に下記が含まれます。

治療費
通院代
薬品代
慰謝料
休業損害


・後遺症が残ったと認定されたとき
上記にプラスして
別途慰謝料
逸失利益


示談金の算出は治療期間によって変わってきます。

また、3つの計算方法があります。
保険会社の独自基準
自賠責基準
弁護士基準

どれでも間違いではないのですが、保険会社の独自基準で算出したものを案として提示してくると思います。

上記の中で一番高額請求できるのは弁護士基準です。

案が提示されたらこちらから文章を出して交渉を行なっていきます。

弁護士基準での計算方法は難しくありません。
「交通事故 慰謝料 弁護士基準」と検索すればわかります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。