ここから本文です

国民年金の質問です。

lre********さん

2016/9/1617:39:42

国民年金の質問です。

20歳前障害年金に裁定になり法定免除手続きをした場合、20歳から現在までの全ての納付保険料が還付と思うのですが、免除や学生納付特例を追納した分や後納した分は還付対象外になるのでしょうか?
国民年金法や年金機能強化法などを調べましたが明確な記述はありませんでした。また、年金事務所に電話相談したところ、法令で明文化されていないが追納分は納付確定と考え還付対象外と年金機構内で取り扱いしているの回答がありました。
根拠法令をについて、ご存知の方いらっしゃいましたら、御教授お願いします。

閲覧数:
142
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

gte********さん

2016/9/1710:58:07

法令には
「該当するに至つた日の属する月の前月からこれに該当しなくなる日の属する月までの期間に係る保険料は、既に納付されたものを除き、納付することを要しない」
(国民年金法89条)
とされているだけで、良くわかりません。
どのように解釈して運用しているかによります。この条文の行政解釈については昭和18年9月29日庁保険発929002号(厚生労働省法令等データベースサービスでダウンロード可能)で次のようになっています。
「障害基礎年金の受給権発生日等の属する月の前月分以降の保険料については、同日前に納付のあったものを除いて納付義務自体が生じないためであり、その結果、同日以降において納付されていた保険料は、還付することとなるものである」
これ以上質問内容に近いものは知りませんし年金事務所が「法令で明文化されていない」といっているのであれば多分ないのでしょう。
通達の考え方は、前納分は還付しないことになっていることから、納付義務が無いのに強制的に徴収していたのだから還付するのは当然である、ということなのだと思います。その考え方からすると、納付義務が無いのに自主的に納付した保険料については還付の対象としないというのは妥当な解釈と思えます。

  • 質問者

    lre********さん

    2016/9/1916:35:43

    詳細な回答ありがとうございました。大変参考になりました。
    しかし、誰が読んでもわかりやすいように、法定免除による還付対象外のケースを明文化して周知してほしいものですね。そして、法定免除該当届の裏面注意事項にも記載してほしいものです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

2016/9/1710:12:15

国民年金保険料は納付義務がある期間に障害基礎年金が発生したときに還付されます。

学生特例は追納なので納付義務はありません。追納は任意であり法定免除から除外されるため還付されません。

納付義務と追納が混在するのが多段階免除です。1/2免除で説明すると・・
1/2免除が承認されると1/2免除の保険料納付は義務です。1/2保険料だけを納付しているときは法定免除になります。しかし、残り1/2を追納しているときは法定免除にはなりません。

追納は「保健料を納付することを要しない期間」・・には該当しないのです。
もともとが納付を必要としない期間ですから・・

hir********さん

2016/9/1709:37:53

1度納付したものは、還付されません。
受給者ですか??
年金保険料は20歳からですよね。
ですが、20歳前の障害による障害年金は保険料納付要件を付加しません。
なので20歳になった時は年金保険の被保険者になっていることになります。
障害年金を受給開始、認定された時期が20歳なら問題はありません。
その後なら、、、、
年金保険料は納付義務があるこになります。
数年経過して障害が悪化し20歳前の障害に起因する障害になれば、事後障害になります。
それまで納付した保険料は還付されません。
手続きすれば、法定免除になります。
だけど、実際には納付要件は問いませんが、納付履歴として年金証書には記載されています。
免除した分は、後から制度が変わり納付することはできます。
これは、障害年金の受給の認定が認定される期間だけの給付であるからだと推測できます。
参考までに

yer********さん

2016/9/1620:10:13

国民年金加入者が障害基礎年金を請求して障害等級の1級・2級に該当すると国民年金保険料は国民年金法第89条(保険料の法定免除)に該当することになり、納付することを要しないとされていて納付できなくなります。
遡及認定されて受給権発生が遡った場合は、平成18年9月29日付庁保険発第0929001号通知により受給権発生年月日以降の納付済保険料は遡及して還付されます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる