ここから本文です

なぜアニメオリジナルストーリーは展開がよくわからない話になってしまうのでしょ...

アバター

ID非公開さん

2016/9/1704:33:15

なぜアニメオリジナルストーリーは展開がよくわからない話になってしまうのでしょうか?

私が原作厨なのもあるかもしれませんが、いろんなアニメで途中からアニオリになるのってわりとあるじゃないですか。

どうしてアニオリは迷走するんですかね…。
アニメだって脚本家がいて、ストーリー構成とかする人もいるじゃないですか。物語を生み出す的なことは漫画家も脚本家も同じだと思うんですけど、この仕上がりの違いはなんでしょうかね?

東京喰種、黒執事、ナルト、ハガレン、ワンピース、青エク、マギほかにもたくさんあると思いますが私はこれくらいしか見てないので…。

閲覧数:
486
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ori********さん

2016/9/1713:44:48

原作者(漫画家)だって、ひとりひとり個性や作風、完成度が違うように、脚本家も得意とする作風や完成度は、ひとりひとり違います。
結局、“他人”と“他人”、“個性”と“個性”のぶつかり合いが「アニメ化する」ということですから、漫画家一人で完結できる漫画製作と比べたら、そういう歪みは生まれやすいです。

昔、少年ジャンプの黄金期には、多くのジャンプ漫画がアニメ化されました。
ジャンプは週刊誌ですから、毎週ストーリーは更新されます。とはいっても、大体の作品が一週20ページぐらい。毎週、30分のアニメで原作通りに忠実に作っていったら、すぐ原作に追い付いてしまう。
原作に追い付いたら、原作のストックが溜まるまでオリジナル展開で時間稼ぎをする。昔のアニメは、それが普通でした。
また、アニメ製作サイドにとって、原作者や出版社側がアニメ化にGOサインを出した時点で、「全権委任」されたと同じこと。デザインや設定の変更含め、オリジナルストーリーを挟むことも織り込み済みの、GOサインな訳です。
そこからは、アニメ製作サイドと原作サイドとは、基本的には「競争相手」となります。アニメスタッフは原作サイドの奴隷ではないですし、アニメ版に関しては、成功も失敗も、あくまでアニメ製作サイドの責任です。
私は、この「原作者とアニメスタッフが競い合う」カタチが、一番「おもしろいモノを生み出しやすい」理想的な関係だと思ってます。
原作者としても、「自分より面白い話考えやがって!」でも、「違う、そうじゃないんだよ」でも、刺激には違いないので、原作がより面白くなる可能性があるからです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

son********さん

2016/9/1716:45:46

関わってる人数も違う

漫画は基本的に作者と編集者の二人三脚で場合によっては脚本(原作、原案)が他にいるくらい

アニメの場合は監督がいて構成がいて脚本家がいて演出がいて作画がいて…
テレビアニメなら構成を考える人が全てのシナリオを書いてることはほとんどなく分業制

漫画は一人の人の頭の中で成立してれば良いけどアニメはスタッフの共通認識としてコミュニケーションが必要
面白い面白くないは別にして、関わってる人数が少ない方がブレることも少ないと思います

ngs********さん

2016/9/1711:18:42

あなたも「じゃあお前がやってみろよ」って言われたら
「えっ、えっ?」と、話をまとめることすら
できないと思いますが
それと同じことだと思います。

それに、原作を上回る面白い話が作れる
スタッフってのもいますが
そんな人は10年に一人現れればいい方。
(そういう人は後に有名な監督になったりしますので
今名を轟かせている監督はみんなそうだと思って結構です。)

だからアニメを多数見ていると
どうしても駄作の方ばかり見させられるわけなんですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる