ビゴーの「列強クラブの仲間入り」という絵で、日本の後ろにいる人、トランプをしてる人は、どの国のことを風刺してたのですか?

ビゴーの「列強クラブの仲間入り」という絵で、日本の後ろにいる人、トランプをしてる人は、どの国のことを風刺してたのですか?

世界史1,329閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

当時の列強といえば、 ・大英帝国 ・フランス共和国 ・ドイツ帝国 ・オーストリア=ハンガリー二重帝国 ・イタリア王国 ・ロシア帝国 ・オスマン帝国 の欧州7列強です。 ロシアに対する極東の抑えを期待した英国の後押し(日英通商航海条約の締結等)があった事から、日本の後ろにいるのはイギリス。 テーブルの手前でトランプのカードを握ってるのは、ウシャンカ(ロシア帽)をしている事からロシア。 なお、ロシアとトランプをしている人物(テーブル奥の左端と左から三番目)は、それぞれオーストリア、ドイツ(帽子の形が特徴的)で、中東欧三帝国の勢力争い オーストリアとドイツの間にいるのはターバンを巻いているからオスマン帝国。 右端のフランスとイタリアがどちらかは、ちょっとわかりかねます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2016/9/19 19:45