ここから本文です

ドイツ式の医術とアメリカ式の医術 以下長文です。 関係者の方に伺います。今でも...

tsu********さん

2016/9/2201:38:26

ドイツ式の医術とアメリカ式の医術 以下長文です。
関係者の方に伺います。今でもやはり違いは有りますか?

以下事例。小生学部時代友人が急な腹痛があり、救急車で近隣の病院に入院。治療すること2~3週間。確か服薬で散らした?と記憶してます。
(病室は大部屋方式で、末期〇K・カンサーの方もおいでで、小生見舞いの際件の学友に「脳波検査した?乱れてるんとちゃうか?」と愚にもつかない言を吐き、同室の方の手前もあり彼苦笑と言うか痛い腹を抱えて堪えてました(笑)。不謹慎な小生です。)
卒後、彼渡欧し活躍すること久しですが、ある時再度腹痛ありまして、ドクター受診。それがDeutschlandでした。診断の結果思わぬ重態でして、徹底的な治療を申し渡され・その温かくも厳しい有無を言わせぬ診療方針に二の句が継げなかったとの由。且つなぜ以前の発病の時徹底的に治療しなかったのかと責められ閉口したとの由。です。
※そもそも、原因は彼下宿時代、決まって就寝前当時はやりのカップラーメンを食しており、これが遠因と考えられ(多分塩分多量摂取による腎機能不全?)、自業**なんですね~!すまん※※君。この埋め合わせはまた、改めて陳謝。

閲覧数:
33
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

nor********さん

2016/9/2202:07:56

ケツは臭いと嫌じゃないですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる