ここから本文です

炭酸消火器は、高圧ガスの容器検査所でバルブ検査はできないのでしょうか。 また...

zer********さん

2016/9/2219:30:27

炭酸消火器は、高圧ガスの容器検査所でバルブ検査はできないのでしょうか。
また、消火器の消防法の検定と、高圧ガス保安法の容器検査は、まったく別のものなのですか?
炭酸消火器の二つの法律の関係を教えてください

閲覧数:
245
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

msn********さん

2016/9/2508:38:07

二酸化炭素消火器は、消火器として消防法をみたし、高圧ガス容器として、高圧ガス保安法を満たさなければいけません。
ガスの詰め替えなどを出来る期間として、容器再検査期間がありますが、容器検査所でバルブも検査しなければいけません。
ただし、消火器として容器に付いているバルブは、普通の容器のバルブと違います。消防法でバルブの規定があり、左ねじです。
高圧ガスの検査所に、このバルブを検査するジグがないと出来ません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる