ここから本文です

なぜ神聖ローマ帝国は、あーいう国名なの? ドイツにあるなら「神聖ドイツ帝国」...

hau********さん

2008/5/1211:28:38

なぜ神聖ローマ帝国は、あーいう国名なの?
ドイツにあるなら「神聖ドイツ帝国」がふさわしい名前だと思う。
なぜでしょう?

あと、それから、大長編「ローマ人の物語」を書き下ろした塩野七生さんは、
今後、「神聖ローマ帝国」を題材にした本を書くでしょうか?
(西ローマ帝国とはつながりがないでしょうか?)

閲覧数:
1,917
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rok********さん

2008/5/1211:50:39

「神聖ドイツ帝国」というのは、「古代ローマ帝国」や「西ローマ帝国」の後継国であると自称したためです。
実際につながりがあるかというと、謎なところです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jpn********さん

2008/5/1309:29:54

「ウィキペディア」には、次のように書かれています。

古代ローマ帝国の後継を称し、11世紀までは「ローマ帝国(独:Römisches Reich、羅:Imperium Romanum)」または単に「帝国」、12世紀頃には「神聖帝国(Sacrum Imperium)」、13世紀以降「神聖ローマ帝国(Heiliges Römisches Reich、Sacrum Romanum Imperium)」と称された。16世紀には「ドイツ国民の神聖なるローマの帝国(Heiliges Römisches Reich Deutscher Nation、Sacrum Romanum Imperium Nationis Germanicae)」と称するようになった。「神聖」の形容詞は、1157年にフリードリヒ1世がドイツの諸侯に発布した召喚状に初めて現れる。

もともとは古代のローマ帝国やカール大帝のフランク王国の後継帝国を意味していた。フランク王国は、西ローマ帝国の後継王国の体をなしており、必然的にこの神聖ローマ帝国はローマ帝国>西ローマ帝国>フランク王国と受け継がれた帝位を後継した帝国である、という肩書きを持っていた。そしてこの肩書きにふさわしいという評価を得た者がローマで戴冠し、ローマ皇帝に就任したのである。 しかし、この帝国、ヴォルテールによって「神聖でもなければ、ローマ的でもなく、そもそも帝国でもない」と評される不思議な国である。実際神聖と言っても神聖らしいこともしていず、帝国と言っても領土が判然とせず、ローマ帝国と言ってもローマにはいない。肩書を見ると「ドイツ国民の神聖なるローマの帝国」と言ってどうやらドイツの事らしいが、ドイツそのものでもなく、全く不思議な国である。

まとめると、
「ローマ」はローマ帝国の継承者に由来しています。
「神聖」は、おそらく同国が不安定で皇帝権力もおぼつかない状況だったので、
神の力借りて、何とか国を統治したかってたという表れかもしれませんね。

lo9********さん

編集あり2008/5/1212:11:53

西ローマ帝国の崩壊後、東ローマ帝国はしばらく西側にも出兵していましたが、そのうちそれどころではなくなって手を引きます。
すると北からゲルマン人の一派ランゴバルト王国がローマに押し寄せてきて、当時の教皇がフランスにいたフランク王国のカール大帝にローマ皇帝位を贈り、援助を求めるわけです。このときからローマ皇帝は教皇によって叙任される、「ヨーロッパの正統な支配者兼神の世俗における代理人」と言うことになります。フランク王国のローマ皇帝位は次第にうやむやになり、フランク王国から分裂して成立した東フランク王国のオットーだったかが改めてローマ教皇からローマ皇帝位を授かります。これが後年の神聖ローマ帝国。このときには東フランク(=ドイツ王国)の領土はドイツ、イタリア、ブルグントにまたがっており、ドイツだけのものではなかったわけです。また当時のヨーロッパの王国はゲルマン人の部族国家をベースにしていたので、地域の支配者という程度の意味しかありませんでした。

そのご、皇帝と教皇の聖職者叙任兼の権力争い、フランスとのイタリア戦争などをへて、神聖ローマ皇帝は本当にドイツでしか力を奮えなくなります。16世紀には「ドイツ人のローマ帝国」、最終的には「ドイツ帝国」と名前もたびたび変わって1806年の解体を迎えます。
塩野さんはイタリア史が専門なので、舞台がドイツである神聖ローマ帝国史は書けないでしょう。中世ドイツ史なら新書で菊池良生氏がいくつか書いています。この人は研究者なので小説風ではないですが、読みやすいと思いますよ。

bar********さん

2008/5/1212:09:46

今の呼び名がドイツであって、当時からドイツといわれていた場所ではない。

神聖ローマ帝国以前はフランク王国、東フランク王国であり、民族はゲルマンである。

ドイツというのはゲルマン語で『大衆』という意味で、ドイツ帝国ができた1800年代まではほとんどなかった言葉。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる