今話題の「ビタブリッドCフェース」 成分的に安全でしょうか? 成分 アスコルビン酸 酸化亜鉛 ステアリン酸グリセリル 安息香酸

今話題の「ビタブリッドCフェース」 成分的に安全でしょうか? 成分 アスコルビン酸 酸化亜鉛 ステアリン酸グリセリル 安息香酸

スキンケア5,033閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

2

注:安息香酸は入っていないようですよ http://vitabrid.co.jp/item/face/ アスコルビン酸、酸化亜鉛、ステアリン酸グリセリル、水 アスコルビン酸: ビタミンCです。 酸化亜鉛: 赤ちゃん向けの軟膏にも使われる、基本的に安全性の高い成分。 ポリベビー http://www.polibaby.jp/ ステアリン酸グリセリル: 「天然由来の合成界面活性剤」。 グリセリンとステアリン酸(大豆由来の脂肪酸)の結合によりつくられ界面活性剤です。腐敗や酸化もされにくく、様々な化粧品、石けん、シャンプー、リンスなどに幅広く使われます。安全性が高く、食品や医薬品にも使われ、無添加を標榜する化粧品にもよく使用されます。 まぁ、もしこの3成分でも怖くて使えないという人は、身の回りの化粧品は全てダメだと思いますよ。 ただ、「安全」ってそもそもなんですかね。 世の中って、100%の安全なんて存在しないんです。 99.99%大丈夫。(裏を返せば0.01%の人には問題あるってことですから) ビタミンCだって強すぎて肌がボロボロになる人だっているのですよ。 成分的には全く問題のない成分だとしても。 試してみて、合わないなら、辞めれば良いのでは?

2人がナイス!しています