ここから本文です

甲午農民戦争がおき、挙国一致の姿勢で日清戦争にのぞんだ日本ですが、

app********さん

2016/10/819:27:41

甲午農民戦争がおき、挙国一致の姿勢で日清戦争にのぞんだ日本ですが、

もともと外交問題で政府と政党は政争していたのですよね?
外交問題とは、主にどのような内容だったのですか?

閲覧数:
99
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

政党というより議会、でしょう
当時の議会は選挙権も被選挙権も高額納税者に限られていた、というなは習ったと思います
つまり大陸進出政策には軍拡が伴いますから、必然的に増税が発生します
議会の立場は大陸進出よりまずは民力休養、つまり減税を求めていました

つまりは軍拡を伴う朝鮮半島へと進出反対、ということです

  • 質問者

    app********さん

    2016/10/820:37:29

    ものすごくわかりやすかったです!ありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる