ここから本文です

弓道の初段審査について

ore********さん

2016/10/1018:25:54

弓道の初段審査について

わたしは今高2で、10月に初段審査の2回目に挑戦したんですがまた落ちてしまいました。このときは高校の部で受審したんですが次の審査は来年になってしまいまふ。高2のうちに初段をどうしてもとりたいので11月にある一般の部で初段を受けたいと思うんですが可能ですか?また、高校の部の審査と一般の部の審査だと何か違うところがあるんでしょうか。やはり一般のほうが受かりにくいんでしょうか。教えてください!

閲覧数:
209
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rio********さん

2016/10/1112:13:55

一般では、さまざまな年齢の方が受審されます。。

その方達は一般道場に通っているため、射技は別として体配がキッチリとしています。。

それに対し学生さんの多くは、やはり的中主義といいますか、体配が疎かになりがちです。。

そのことから一般の中に学生さんが入ると悪い意味で非常に目立つんですね。。
これが一般の中で学生さんが受かりにくいと言われている所以ではないでしょうか。。

受審の際には特に体配のスピードに注意してください。。
特に大前になった場合、あまり早すぎると後ろがついてこれず、これだけで悪い印象がついてしまいます。。
自分でも遅すぎると思われるくらいがちょうどいいのではないでしょうか。。

(もちろん素晴らしい体配をされる学生さんもいますし、体配に力を入れている学校もありますので、全ての学生さんを批判しているわけではありません。。あしからず。。)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rin********さん

2016/10/1222:01:10

高校の弓道部に属している場合には一般の審査は受けられません。

逆に一般道場に属している高校生は高校の部の審査を受けられません。

平成27年度からきちんと決められたはずです。

mom********さん

2016/10/1100:31:40

審査基準は同じですが、いろんな年齢層の人とはじめて同じ立ちを組むので緊張するかも知れません。定年退職後に弓道始めた人とも一緒です。

審査申込書のサインは顧問がするのかと思いますが、同意を得られるのなら受審出来ます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる