ここから本文です

器械体操をやっているものです。 今段違い平行棒のフットサークルというものを練...

アバター

ID非公開さん

2016/10/1514:14:42

器械体操をやっているものです。
今段違い平行棒のフットサークルというものを練習していますが、どうしても手首を回せていないと言われてしまいます。意識をしていても回らず、そのまま体が回

ってしまうのですが、これは練習していくしか直せないでしょうか?アドバイスがあれば教えていただきたいです。

それともしよろしければもう一つ。平均台の降りで全宙降りをしているのですが怖くて踏み切れません。1度足をはずして落ちて恐怖心が出たことが原因だと思います…これもアドバイスがあれば教えていただきたいです。

閲覧数:
368
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2016/10/1521:40:40

段違い平行棒のフットサークルというとそんきょ回転のことですかね…?

形的に伸膝後転と似ているのはわかりますよね?
バーを握っているとなかなか手首を返すことまで意識が向けられないと思うので、マットで伸膝後転をやり、手首の返しを意識してみたらどうでしょう。
大袈裟に床を押す感じで。

後転倒立の方が床の押しと手首の返しはわかりやすいと思うので、できるならばそっちの方がいいかと。

ただ、後転倒立は途中で体を開いて倒立しに行くので、バーでやるとき、同じ感覚でやろうとして足を離さないようにしてくださいね。

平均台の前宙降りですか。
私は平均台の横に補助台や、分厚いマットなどを同じ高さになるまで積んで、降りの練習をしていました。
微妙に足りない分は薄めのマットを重ねたりして。

このやり方をすれば、降りだけでなく他の技も、台あげする際あまり怖くないですよ。

それでできるようになれば少しづつ台をのかせば良いだけです。

台から外れると怖いですよね。私も何回かやりました。でもしっかり蹴らないと前宙を回れず頭から落ちたり、他の怪我の原因にもなりかねませんので、怖さを捨てて。
恐怖心をなくしたければ、自分が怖いと思っている技をやって克服するしかないですよ。
がんばって!

アバター

質問した人からのコメント

2016/10/21 21:59:52

3人の方も解答ありがとうございました!フットサークルはまだまだですが、ぜんちゅう降りはマットを入れてならできるようになりました!以前の出来てた頃に戻れるよう頑張りたいと思います!

本当にありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ito********さん

2016/10/1600:35:04

フットサークルは、低鉄棒で良いので、パイプ(別名メビウス)でぐるぐる回ってれば、何となく覚えられますよw

フット回すのが難しいなら、地獄回りでも何となく近くなります。
地獄回りを進化させればシュタルダーになるので。
開脚フットでも良いかも。

地獄回りも難しいなら、片膝掛け後ろ回りでも、意味なくはないです。

後ろ回り連続とか浮き支持回転連続が安定してないと、冷静にフットの手首を返すなんて難しいです。
どうせ1回転して2階にお引っ越しするんだから、途中から膝曲げてチートするので良いと思いますよ。

将来的に後ろフット→前フット、フット移動とかフット倒立…って進化する技ではありますけど…
平均台の前宙で苦戦するレベルであれば、そんなに手首に拘る段階じゃないと思います、今は。
手首良いから、上に行くのを目標に練習した方が良いと思いますよ。

ish********さん

2016/10/1516:03:43

コーチや顧問の先生に言われたことを言われたとうりにやればできますよ。手首が意識をしても回らないならできるまでやるしかないです。アドバイスは手首を回す。


平均台での前宙は、最初は跳び箱などを使ってそこから全宙、それが出来たら平均台でやればいいと思います。技が出来なくなったら、その技の練習の一つ前の段階に戻ってやって下さい。そうした方が早く技を習得できますよ。

恐怖心はそうですね、僕の場合は技を行う直前に「俺はどんな技でも簡単にこなしてみせる」と心の中で唱えて自己暗示をかけます。そして自分が技を成功させているところをイメージします。それもなんども。技が成功したら次第に自信もついてきて恐怖心も徐々になくなっていくと思います。
頑張って下さいね!^_^

あと、自分が技をやっているところを想像すると、筋肉がその通りに反応することが科学的に証明されています。これはどういうことかというと、自分が技を行っているところを想像するだけで、実際に体を動かして体操をしているのと変わらないということです。この練習方法はプロのスポーツ選手も導入している練習方法の一つです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる