ここから本文です

曹洞宗の開眼供養の表書について 義父の墓を建てたので開眼供養をすることになり...

jyu********さん

2016/10/1518:37:13

曹洞宗の開眼供養の表書について
義父の墓を建てたので開眼供養をすることになり、お寺さんへのお礼の表書がわからないので直接たずねたところ、開眼供養と書いて下さいとのでした。

その下に、お礼またはお布施と書かなくてもよいのでしょうか

閲覧数:
1,966
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sak********さん

2016/10/1518:45:36

葬祭業の者です。

「開眼供養」と、書くだけで大丈夫です。

もちろん、「開眼供養御布施」や、「御布施」と真ん中に書いた肩に小さめに「開眼供養」と書く方法でもかまいません。ご住職が「開眼供養」だけでかまわない、とおっしゃっているのですから全く大丈夫なことです。

新しくお墓を建立するのは、仏事であっても慶事になるので紅白水引(熨斗アワビのないもの)を用いることがあります。お亡くなりになって間もないとかの納骨を伴う場合など、紅白に抵抗を感じる人もいらっしゃることでしょう。この辺の事も、ご住職と相談されてみるとと良いでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる