ここから本文です

医療従事者の方に質問です。 ①既往症のない人間30台の人間が突発的な衝撃で外傷...

アバター

ID非公開さん

2016/10/2103:23:57

医療従事者の方に質問です。

①既往症のない人間30台の人間が突発的な衝撃で外傷性の腰椎椎間板ヘルニアになった場合、一番症状が酷いのは直後なのでしょうか?
②また、直後から徐々に支配領

域内の症状が酷くなる可能性もあるのでしょうか。
③L4/5の場合支配領域は拇指背屈や足首の背屈等あると思うのですが、拇指や足首の背屈がほぼ出来ない状態から、どれくらいの時間で一般的に回復は見込まれなくなるのでしょうか?
④通常座っている状態で腰に衝撃を受けるのと、足を組んだ状態で腰に衝撃を受けるのとではどちらが重症化しやすいのでしょうか?
⑤クシャミや咳でもヘルニアは発症すると言われていますが④に記述した姿勢の場合、どちらの姿勢の方が軽い衝撃でも発症しやすいですか?

現状はヘルニア発症と思われる日より経過観察後、約4ヵ月を経てほぼドロップフットになりヘルニア摘出手術。術後2年強経つ今でも症状【ドロップフットや拇指背屈不可】に変化なし。
医師からはヘルニアによる神経圧迫された期間が長い為、完治はまず難しいとの事です。

お忙しい中大変恐縮ですが、ご教授ください。
よろしくお願いします。

ヘルニア,拇指背屈,ドロップフット,支配領域,腰椎椎間板ヘルニア,直後

閲覧数:
61
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tik********さん

2016/10/2218:43:02

直後だ。。。。。。。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/10/2702:48:01

    ありがとうございます。
    直後と言うのは、痛みの症状がですか?
    神経的な症状がですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる