ここから本文です

「無体」の意味について。

lin********さん

2016/10/2105:54:32

「無体」の意味について。

辞書を引いたら、「相手の意思を無視し、物事を強制する」「乱暴する」「無法なことをする」とあったのですが、この場合の「無法」は「不徳をする」と言う意味ですか? それとも「乱暴する」と言う意味ですか?
個人的には「乱暴する」の方がしっくり来るのですが、「無体」の意味を調べた時、「無法なことをする」と「乱暴する」が並んでいたので、「無法なことをする」を「乱暴する」と解釈すると、「乱暴する」「乱暴する」と説明が重なってしまいます。
(でも、「不徳をする」と解釈し、例えにカツアゲを挙げた場合、それは「乱暴」であると同時に「不徳」でもあるし、結局のところ、あまり変わらないのでしょうか……。)

補足様々なご意見ありがとうございました(*''*)

閲覧数:
451
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sot********さん

2016/10/2106:49:33

「日本国語大辞典」「広辞苑」「岩波古語辞典」等で、用例を拾ってみました。

(a)虎寛本狂言・禰宜山伏〔室町末〜近世初〕「彌無躰な事を云れまする」
(b)浮世草子・諸国心中女〔1686〕一・七「無躰(ムタイ)に引立て帰来(かへりき)て」
(c)国性爺合戦「韃靼国(だつたんこく)より無体の難義をいひかけ」。
(d)平家物語・競「よもその者無体に捕へからめられはせじ」

(a)の「無躰なこと」(c)の「無体の難義」は、およそ、
「相手の能力・ポテンシャルを無視しそれを超える無茶な物事、要求」
という意味でしょう。一方、(b)は、「乱暴に、ぞんざいに」という意味を含んでいるように見えます。(d)には「強引に」という解説がありました。

さらに、外国語の辞書も確認してみます。私は英語と朝鮮語が少しできるので、これらの言語で「無体」がどう説明されているか引いてみました。

1.和英辞典(プログレッシブ和英中辞典)
◇無体な unreasonable, preposterous, exorbitant
(例文)それはあまりに無体な要求だ
That is too unreasonable a demand.
That is asking too much.

2.naver日韓辞書
「むたい」
무리(無理), 무법(無法)
「無理無体に」
…힘으로(力で)、강제로(強制的に)、어거지로(強引に)
「無体な要求
…무리한 요구(無理な要求)

という具合でした。

以上、全ての辞書を通じて、
「本来の自然な状況や相手が受容可能な状況をぶちこわして、強引に」
というような意味が共通して見られます。道徳に反するというニュアンスはあまり強くないように思います。


※こういう場合は、色んな辞書を引いて帰納的に結論を得るのが良さそうです。特に「出典が明らかにされている『用例』」が、良い手がかりになります。外国語の辞書を活用するのも1つの手でしょう。

  • 質問者

    lin********さん

    2016/10/2119:59:09

    用例.jpさんで、実際の使われ方を見てみました。
    「頑張って準備してきたのに今さら中止にするのは無体」「(誰々)を無体に扱う」「(誰々)に無体なことを言われる」など、「酷い」に置き換えられるような使われ方が多く見られました。また、「無体なことを要求する」もあり、これは「相手の許容範囲外のことを強引にやらせる」と解釈しました。「無法」についてですが、アクシデントで家中を見てしまい「ご無体」と言っていました。この場合の「無体」は「覗きをしてしまった=人としていけないこと」と解釈しました。その時々の場面状況によって変化していくのかなと思いました。用例を見ることで言葉のイメージが掴み易くなりました。また、英訳して、この日本語にはどんな英単語が当てられるのか比べてみるのも、言葉のニュアンスを掴むのに良い手段だと知りました。アドバイスありがとうございました('v')

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

songqi xiuさん

2016/10/2119:54:54

「無体」は不徳とは違うのでは。
不徳を持ちだしたので、ややこしくなったのではないでしょうか。
「乱暴する」ではなく「乱暴なことをする」、法に触れるかどうかは別。辞書が正しいかどうか分かりません。
「無体」の本来の意味は、格式や型にはまらないこと、一定の動作、儀式をもたないことで、武道や仏教からきている言葉です。
日本語では、無茶なことをする、勝手な振る舞いをする、乱暴なことをする(乱暴なやり方)、が本来の意味ではと思います。
辞書で「乱暴をする」は法に触れることで、おかしいと思います。辞書が必ずも正しくないことがあります。

neb********さん

2016/10/2110:46:03

「道理にかなわぬこと」じゃないでしょうか

kih********さん

2016/10/2107:58:51

辞書を牽いて「無体」の意味を調べた事情はどのようなものでしょうか。
"無体"が使用されている文章や文脈に照らして、その意味するところを推定するときの手がかりの一つとして辞書を利用するのがイイと思います。
字引や単語帳を自作するつもりならば、既存の辞書を参考にするのも手だと思いますが、その場合も、字引や単語帳を自作する目的にそって、文例・用例や意味、類語、反語、語源などを集め記すのがイイと思います。

"無体"の意味を調べた時、"無法なことをする"と"乱暴する"が並んでいたので、「"無法なことをする"を"乱暴する"と解釈すると」、"乱暴する""乱暴する"と説明が重なってしまいます。
解釈の仕方で意味が重なるのは自然なことです。どう解釈しても意味が重ならないようなのは、一つの言葉・単語でも語源や指し示す内容が異なるものの場合だけです。《額:ひたい/たか・数量/扁額などのこと》
なお、{"無法なことをする"と"乱暴する"が並んでいたので、「"無法なことをする"を"乱暴する"と解釈する」}のでも構いませんが、{"無法なことをする"と"乱暴する"が並んでいたので、「"乱暴する"を"無法なことをする"と解釈する」}のが妥当かも考えてみてください。 "うちの子が乱暴する"⇒"うちの子が無法なことをする"という言い換えは普通は妥当とはされません。

soteionさんが字引に言及しているので、
角川の中漢和《【無体(體)】からだがない <国>侮る。無理。無法》
精選版日本国語大辞典《【無体・無代・無台】①ないがしろにすること。無視すること。軽蔑すること。むだにすること ②無理なこと。無法なこと。また、そのさま ③とりわけはなはだしいさま。むやみ。また、副詞的に用いられて、少しも。全然 ④全くできないさま ⑤(無体)体をなさないこと。まとまった形になっていないこと。体系的でないこと ⑥仏語。実体がないこと。実在しないもの。無 [補注]語源については「ないがしろ」に「無代」を当てて音読したという説と仏教語の「無体」に由来するという二説がある。後者は、法相宗で論理上許される法を「有体」、論理上許されない法を「無体」といい、ここから広く「道理が通らないこと」の意で「無体」が用いられ、その結果、「無理無体」といった表現も現れたとする 》

なお、私が演劇、映画などで耳にするのは、「ごむたい」です。
http://www.weblio.jp/content/%E3%81%94%E7%84%A1%E4%BD%93%E3%81%AA

繰り返しますが、"無体"が使用されている文章や文脈に照らして、その意味するところを推定するときの手がかりの一つとして辞書を利用するのがイイと思います。

sanan_abcさん

2016/10/2106:40:05

無法、と調べると、乱暴するの方が意味合い的には近いようです。

度を超えたことをする
無茶苦茶である
法を無視する
乱暴で道理に合わないこと←これが不徳と乱暴の合わせ技っぽいですね

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる