ここから本文です

貴族や高スペック白人の日本人奥さんはだいたい2番目の奥さんというのは 本当で...

アバター

ID非公開さん

2016/10/2118:13:12

貴族や高スペック白人の日本人奥さんはだいたい2番目の奥さんというのは
本当ですか?

どこかで、白人旦那が高スペック(貴族とか)の場合
初めは良家の白人奥さんと結婚して子供をつくって
ある程度世継ぎ?の義務を果たした後、白人嫁の気の強さに疲れた
男は余生はアジア女性に内助の功として尽くしてもらって過ごす
みたいなのを見かけたのですが、そういうケースを実際に
見かけた事はありますか?

閲覧数:
132
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gor********さん

2016/10/2201:13:13

両方とも初婚は明治時代のカレルギー伯爵夫人やベルツ博士の夫人、モルガン夫人などがありますが後妻さんも多かったでしょうね

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ley********さん

2016/10/2204:59:09

貴族などは家柄が国際結婚を許しません。

aka********さん

2016/10/2123:17:47

よくあります。

貴族の日本人夫人は数えるほどしか知りませんが、高スペックの業界人、音楽関係者、あと、ユダヤ系の金持ちなどにはその系統をよくみます。

日本女性だけじゃなくて、東洋人全般の傾向ですが。

大陸の中国人女性と結婚する人は少なくて(家族との付き合いが面倒ですから)、日本人、韓国人、ベトナム人、あと、大陸以外の中国人や中国系ですね。

だいたい、スペックの良い白人男性は、若い頃は人に自慢できるような金髪美女をつれていますね。

そのあと色々あって、一定の年齢を過ぎると癒しを求めます。

そのなかに、東洋人にそれを求める人たちがいるという感じです。

一緒に海に行ったとして、遠泳競争をするようなエネルギッシュな白人美女に疲れてくると、浜辺で膝枕してくれる陶器の肌を求めるんでしょう。

実際に、臆せずそういうことを口にしてくどいてくるおじいさん、いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

itu********さん

2016/10/2119:29:16

デビル夫人もそういうポジションだった。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる