ここから本文です

立証責任の原告と被告間の移行例示は ――――――――――――― 被告が答弁で否認したり不知...

アバター

ID非公開さん

2016/10/2416:18:15

立証責任の原告と被告間の移行例示は
―――――――――――――
被告が答弁で否認したり不知と返答すれば
原告はそれらについてそれらの正当性を立証する必要があるとされます
質問は――

1.否認されて立証のつもりで返答し、また、相手側に否認されたらどうなりますか。
否認した側が、否認した理由を示し、立証しないといけないことになるのですか

2.被告が主張するに当たって、完全な証拠を持ち合わせないで推論を含めて反証の主張をした場合は、原告からそうではない事実はコレコレだと主張されたら、次は被告側に立証責任が移行するということですか

立証責任の原告と被告間の移行について知りたい。
先だっても、立証責任が自分へ移らないように注意しながら
文書は書かないと危険という意味の記述を読んだことがあります

立証責任が相手から、自分へ移るとはどういう意味ですか

閲覧数:
119
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pqp********さん

2016/10/2417:52:43

あなたは頭を使いなれてないね。
難しい言葉をキチンと理解せずなんと無く使うから、とんでもなく馬鹿なことを聞いている。
難しい言葉を理解したら恥ずかしくて聞かないはずだよ。

質問1、どうにもなりません。証拠で立証した側が勝つだけ。論より証拠。
お互いに言い分が違うのはよくあること。証拠がある方勝つか、証拠が不足してよくわからんなら、挙証責任がある方が負けるだけ。


2、立証責任は永遠に移行しません。
前に回答したことある人かね?前の質問でも説明したが
裁判で何を証明するかは決まってる

金を返してほしい人は、金を貸したことを立証するだけでよい。
借りてねえとかの反論(否認と言う)は立証不要
金を貸したわけでは無さそうだと裁判官に思わせるためにする活動を反証と言う。


あなたのやってることは
盲人像にさわる
と言う故事と同じ。極めて無意味だよ。

アバター

質問した人からのコメント

2016/10/31 09:10:52

あなたは頭を使いなれてないね ・・・と。

ハイ。
人間は誰にでも精通エリアと全く不慣れなエリアがある

回答者さんは、ただ、裁判という汚れ社会の精通者というだけのこと

自惚れてはいけません

しかし、味のある回答を頂いて光栄に思っておりますね
有難う

兄弟ケンカの地裁裁判だけに呼び出されております
それ以外は、裁判所にも提訴にも迂遠な人種です

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる