ここから本文です

小規模会社の経営者です。親の代から税理士に記帳代行から決算までまかせています...

yoa********さん

2016/10/2703:01:38

小規模会社の経営者です。親の代から税理士に記帳代行から決算までまかせています。
しかし毎月の費用と決算申告で、年間50万円ぐらい払っています。その経費を見直したいのです。

経理は高齢の親がやっていいて、振替伝票を毎月渡し、試算表を作ってもらっています。
パソコンは私しかできず、会計ソフトを導入して、毎月の仕訳ぐらいを自分でできればと思っています。
大学は経営学部で、簿記は高校時代に選択科目で3級を取っています。
会計ソフトの導入で、決算申告まですべて素人ができますか。消費税、法人税、法人事業税なども簡単に計算できるのでしょうか。また導入するなら、弥生などパッケージ型とフリーなどクラウド型どちらがyといでしょうか。税理士事務所の担当者にクラウド会計の話をしたところ、笑いながらどんどん利用したほうが良いといいます。その場合、決算申告にときだけの付き合いになるのでしょうか。税理士事務所は最近5人の社員を解雇したそうです。景気が悪いのでしょうか。残ったうちの担当者がみんなの仕事を沢山抱えることになり、走りまわっています。

閲覧数:
483
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cal********さん

2016/10/2711:18:17

基本的に、記帳代行+顧問料+決算料で年間50万円は決して高くはないです。ただ、これを削減するにはネンイチ(決算のみ)でお願いすれば、2~30万円で収まるのではないでしょうか?
その場合、会計ソフトで自社記帳は当然ですが、会計ソフトを導入する場合には、税理士事務所に相談されると良いです。出来れば同じ会計ソフトの方がデータのやり取りがやり易いですし、期中でも分からない点を先方でデータを確認してもらうということも可能です。
法人税申告書、県民税申告書、市民税申告書、消費税申告書とここまで全てご自身で作成されるのは正直無理です。それには専門的な知識が必要だからです。税務ソフトを使っても、それが正しいのか間違っているのかも検証できません。
おそらくそれで提出された申告書は、当然税理士の印も無いでしょうし、税務署からもマークされ税務調査の対象となり易くなるでしょう。それに使う労力と時間を考えたら、ネンイチで税理士にお願いした方が安上がりだと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yp0********さん

2016/10/2710:41:38

会計ソフトを入れると、最終的にはお父様が振替伝票を切るよりも少ない手間で試算表作成までできるようになるでしょう。ソフトを利用しても、簿記3級では決算申告までは難しいでしょうから、そこは税理士に頼むことになるでしょう。

しかし、会計ソフト導入で記帳代行がなくなっても顧問料は据え置きが一般的です。基本的に、顧問料の対価は相談料であって記帳代行料ではありません。お父様もそのつもりで毎月の契約をしておられると思います。

毎月の顧問契約を切って、期中に何も相談をせず、決算時だけの付き合いにする方法もありますが、相当のリスクが発生します。決算時の仕事量が増えますので、決算料も上がるでしょう。

会社の規模や業種によりますのでなんとも言えませんが、発生するリスクと抑えられるコストを比べて慎重に考える必要があると思います。

一方で、税理士と毎月の顧問契約をしているのなら会計ソフトを導入する意味が無いわけではありません。

多くの税理士は記帳代行による事務作業に追われて本来のアドバイス業がおろそかになっているのが現状です。

会計ソフトを入れると、税理士は本来の業務に力を入れて、喜んでたくさんのアドバイスをくれるようになると思います。そうしたいから、税理士事務所は会計ソフト導入を推進するのです。最近では記帳代行を拒否する税理士も多くいます。

導入するソフトは会計事務所と同じがベストでしょう。仕訳から操作方法まで教えてくれます。

ban********さん

2016/10/2710:17:58

会計ソフトは消費税の計算自体は出来ますが、仕訳が合ってないと間違った申告書が出来ます。消費税の課税非課税等はきちんと理解されていますか?

申告書の作成は「法人税申告書」のソフトが必要です。そしてあくまで「清書」がわりです。税法がわからないと無理です。(益金とか損金とかわかりますか?)

>>弥生などパッケージ型とフリーなどクラウド型どちらがyといでしょうか。
会計事務所とデータのやり取りが出来るのが良いでしょう。(入力したデータをそのまま渡し、修正してもらって会社に移せるのがベストです)

年末調整関係(計算・合計表・給与支払い報告書)も自分で出来ますか?
色々な作業があり、それを含めての金額だと思います。これを自分でやるより、その分「売上」につながる行動をした方が良いかと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

san********さん

2016/10/2710:02:33

本来は、経営者は、売上を多くすることに注力すべきだと思います。経理や決算に注力してても、会社のためにはなりません。
でも、規模がわかりませんので、なんとも言えません。
毎月の経理処理ができるなら、自社でこなし、申告書作成提出のみ頼んだらどうですか?20万円くらいでやってくれるでしょう。

moz********さん

2016/10/2708:27:21

会計ソフトは、正しく入力できるのなら消費税の申告書までは作成できますが、法人税の申告まではできません。
月次のアドバイスが不用なら、消費税申告書のチェック、法人税申告書の作成、決算書の作成と決算の時だけ会計事務所に依頼することでも良いと思います。
ただし、その場合でも会計事務所が対応可能なソフトにしておいたほうが、良いです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ion********さん

2016/10/2706:40:37

弥生に相談してみたらいかがでしょう。

https://www.yayoi-kk.co.jp/products/contact/index.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる