ID非公開

2016/10/27 20:17

1515回答

風景写真の風景はカメラマンが作ったわけじゃない。単にコピーしただけです。それを売るって何なんですか。

風景写真の風景はカメラマンが作ったわけじゃない。単にコピーしただけです。それを売るって何なんですか。

ベストアンサー

0

コピーが欲しい人がいるから売れるんですよ。 歴史的に有名なカメラマンにアジェという人がいます。 この人はパリの街の風景を多数撮ったことで知られています。 何のために撮ったかと言うと、バリ在住の画家たちに参考資料として売るためです。パリの風景写真をパリに住んでいる画家に売っていたんです。 パリの街のコピーですよね。 なぜ画家たちは自分も写真に写っている場所にすぐ行って実際に見ることが出来るのにわざわざ買ったんでしょうかね。 ずうっとその場にいなくても、自分のアトリエで絵が描けるようになるからですよ。 そして、重要なことですが、アジェが写真を撮っていた時間は早朝なんです。 「まだ人が街に出てきていない」無人の風景を撮れたんです。 実は画家たちはその写真のような風景を見ながら絵を描くことはできなかったんです。 現代の風景写真も似たようなものです。その「コピー」には価値があるんですよ。実際にそこに行くわけにはいかなかったり、行って自分が同じように撮れるとは限らない。 プロのカメラマンが撮ったような風景写真と同じ風景を私は見ることが出来ません。 しかしお金や体力や現地の政治情勢などの問題で実際に行くことが出来ない場所を私は雑誌でたくさん見ることが出来ています。 風景写真家が売っているような写真は、ベストの季節、時間、天候を狙って撮りに行き、その中からさらに選んだものです。私はそんな綿密な計画を立てて何度もチャレンジしてまでその風景を見に行きません。 また、カメラマンは「どこから、どういう向きに、どの範囲を」見たらいいか考えて撮っています。その他の技術も使います。私がテキトーに行ってテキトーに撮るよりずっといいものです。 そんな感じで、「風景のコピー」には価値が生まれるんです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

カメラマンってバカが多いですね。子供みたいな論理で勝てると思ってるんだから。

お礼日時:2016/10/28 21:07

その他の回答(14件)

1

ごめんなさい。 生活が苦しいのでつい。。。 でも売れすぎてしまい。 マンション2軒も買えました。 あと1軒投資用に買うまで売ります。 ガンバロウ!ニッポン♪

1人がナイス!しています

0

その理屈だと、カメラマン全員がそうなるのではなかろうか。

0

逆に、風景を完璧にコピーできるカメラがあれば欲しいです。

1

お金になるなら、難しい事言わなくて、いいです。 まあ、私の殺風景シリーズなど売れやしませんわ。(笑)

1人がナイス!しています

1

写真だろうが何だろうが表現者の世界のコピーと言うか、そのもの。まぁ違った景色を見ている人に言ってもわかんねーか。

1人がナイス!しています