ここから本文です

こんにちは、日本語を勉強している外国人です。 ある小説に「太い笑みを浮かべ...

fir********さん

2016/10/2815:18:20

こんにちは、日本語を勉強している外国人です。

ある小説に「太い笑みを浮かべる」という表現がありましたが、それはどんな笑みですか?

閲覧数:
146
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

r_f********さん

2016/10/2816:53:34

基本的に"こういった作り話"に用いられる表現は
著者のイメージが生み出すストーリーです
なので、稀に理解が難しい言い回しも存在しますね。

"硬質な咆哮"も"太い笑み"も書いた人のイメージです
読み手である私たちはソレがどんなものかは知りません
そして日本語は表現が似た言葉が数多くあるので大変でしょう。
例えば――"雨"の付く言葉だけでも現在は約420種類あります
混乱する事もあると思いますが、まずは想像する事が大事です
語感、字、前後の文章からも大体は予想がつけられる事でしょう。

では、本題へ。

例文の前後が無いので、どんな笑いなのか判然としませんが
私もこの文章だけでは"太い笑み"という言葉が意味不明です。

まあ、太いと言うくらいなので……予想を。
"笑み"には歓笑(かんしょう)という言葉が存在します
喜んで笑うことなのですが、それに近いかと。
著者の語彙が豊か――つまりボキャブラリーが高ければ

・窃笑(せっしょう)心の中で笑うこと。ひそかに笑うこと。
・冷笑(れいしょう)あざ笑うこと。さげすんで笑うこと。
・失笑(しっしょう)おかしさをこらえきれず吹き出すこと。
・談笑(だんしょう)笑ったりしてうちとけて話しあうこと。
等のような単語を使えば、解り易くなったかもしれませんね。

ただ……悪い事を考え、声を出さずに笑っている場面なら
意味としては前二つの冷笑や窃笑が近いかと思います。

質問した人からのコメント

2016/11/3 08:49:05

ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

per********さん

2016/10/2817:36:04

夢枕獏あたりでしょうか。
彼がその表現を使う場合、男らしい、自信に満ち溢れた笑みだと思います。
違う作家の場合は、前後を読んでみなければなんともいえません。

bas********さん

2016/10/2815:22:31

自信のあらわれ?
もくろみ?
とか?かな

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる