ここから本文です

Kingrootについて。Kingrootはroot権限を取得する際にデータを送信しているとのこ...

cva********さん

2016/10/2902:07:02

Kingrootについて。Kingrootはroot権限を取得する際にデータを送信しているとのことですが、root化前に端末を初期化したうえでroot取得。

その後に関連アプリの削除を行い、管理アプリをSuperSUに移管。
そのした後にカスタムROMを上書きしてやれば基本的にはKingrootの情報収集も止められると考えているのですがこの認識は間違っているのでしょうか。
また、もし外部に情報の送信がある場合にはNoRootFirewallのような通信監視アプリで痕跡を追うことができるのでしょうか。

閲覧数:
996
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2016/10/2908:44:01

私は使おうとは思いませんが,もし使うとなれば同じ事をすると思います。
root化後,
・関連アプリを削除
・SuperSUをインストール
・TWRPいれてfull wipe,factory reset
但し,root化後の作業前にIMEI等の端末情報が中国に送信されてしまうので気持ち悪さは残ります。
また,上記作業後は痕跡は無いと思います。

  • 質問者

    cva********さん

    2016/10/2922:42:51

    ご回答くださりありがとうございます。
    当方が所持する端末では移動体通信網は利用できないのでIMEIの漏えいの心配はないですが、確かに端末情報が送信されるのはいい気はしないですね。
    今回はブートローダーをアンロックできない端末でROM書込みを行いたかった為、Kingrootを使用いたしました。そのためTWRPからのfull wipeができず、flashfireからsystem領域等々のデータ削除を行いましたがこの対応自体は問題はなさそうで安心しました。

    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる