ANAビジネスクラスチケットの取り方 キャンセルの仕方 来年か再来年にドイツのフランクフルトにいく予定です。 チケットはビジネスクラスでとりたいのですがはやり半年前から予約したほう

ANAビジネスクラスチケットの取り方 キャンセルの仕方 来年か再来年にドイツのフランクフルトにいく予定です。 チケットはビジネスクラスでとりたいのですがはやり半年前から予約したほう が40万円くらいでとれますか? もし半年前から予約しておき出発の1カ月くらい前に急遽仕事が入りキャンセルになった場合 金額はどのくらいもどるのでしょうか?

飛行機、空港152閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ANAのビジネスクラス、フランクフルト行と決まっているなら簡単な話。 来年度分の運賃表は既に出ています。 https://www.ana.co.jp/book-plan/destination/international/fare/pdf/2017/EUROPE.pdf#pagemode=bookmarks 上記はValue Plus以上の割引運賃ですね。 で、さらに割安な運賃がスポット的に追加されます。 https://www.ana.co.jp/book-plan/destination/international-europe/pdf/limited-tyolon161014c.pdf 単なる「Value」の運賃ですね。 ANAのビジネスクラスの予約クラスはJ・C・D・Z・Pの5つ。 「Value」がPなので、これが最安値圏となります。 ただし、運賃表をみると同じValueの運賃でもP-6、P-5、Pの3つの記載があり、途中降機などで差があったりします。 同じValueでもどれが設定されるかで若干の差があるでしょうね。 https://www.ana.co.jp/int_farerule/jpn/tc2/sale_ja.html#s4 もちろん、出発日や曜日などでも価格差は生じます。 後は「期間限定」のこのValue運賃が、ご希望の旅行時に設定されるかどうかという所でしょう。 繁忙期ならまず期待できませんし、基本閑散期である程度日が迫って空席が多いタイミングで設定されるんじゃないでしょうか。 逆に言えば、「Value」が買えれば、それより大幅に安いチケットはまずないと言えるでしょう。 キャンセルのルールは上記運賃表にある通り。 Valueなら全て予約変更不可、払い戻しは50,000円の手数料が差し引かれます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございます(´;ω;`)

お礼日時:2016/11/2 18:09

その他の回答(3件)

0

先の回答者様の書かれている通りチケットの規則によって キャンセルはできても 払い戻しに手数料がかかります その手数料の額が数千円から全額まであるんです もちろん安い運賃区分の方が手数料が高額になることは間違いありません 確かANAのビジネスの場合 おおよそ4種類のチケットが存在すると思います その中でまた価格も出発日や便によって変わってきますが 1つの種類の中でのリファンド規則は同じです 運賃規則を了承したうえで決済になりますので 予約支払と進めてゆく中で必ずその記載があるページへのリンクがあります >40万円くらいでとれますか いわゆるANA就航地の単純往復の場合が一番安く設定されますが それでも 運賃だけでも40万円台後半になり そこに色んな代金が上乗せされます そしてその一番安い運賃が全ての便に設定されてるわけではありません 55~80万位覚悟しておいた方が良いと思います

0

ビジネスクラスの運賃も、何段階も種類が分かれています。運賃種別により、払戻し規定は異なるので、予約したい運賃の注意事項を確認しましょう。

0

実際に予約を進めると途中で確認できますよ。 途中で予約をやめればいいだけですし。