ここから本文です

初代タイガーマスクの新日本退団が なかったら、ザ・コブラはタイガーのライバルと...

ric********さん

2016/11/313:28:32

初代タイガーマスクの新日本退団が なかったら、ザ・コブラはタイガーのライバルとしてデビューしていましたか? 位置づけはブラックタイガー。

閲覧数:
304
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tks********さん

2016/11/408:42:58

体格差がありますから、無理にライバルにはしないでしょうね。
ヘビー級で凱旋したと思います。

「ザ・コブラ」に関しては、ジョージがカルガリー時代に考案したもので、新日が押しつけたキャラではありません。
ですからコブラの権利はジョージが持っており、後に他団体でコブラを復活させる際、特に新日と揉める事態にはなりませんでした。
(ベイダーの場合、新日がビッグバン・ベイダーの権利を持ってるので、他団体ではそのまま使えず、Uインターではスーパー・ベイダー、全日ではベイダーになりました)

ジョージによるとコブラのコンセプトは、「美しく悪いことをする国籍不明のヒール」ということで、ヒールでありながら華麗な技を使い、レフェリーの見ていないところで悪いことをして勝ち、観客からブーイングを浴びる、という感じとのことです。(なんとなくライ・チート・スィール時代のエディ・ゲレロとコンセプトが似てますね)
ですから、日本側ではなく、外人サイドで参戦していたかもしれませんね。

質問した人からのコメント

2016/11/9 23:18:08

正体不明の外人レスラーとしてヘビー級で勝負していたかもしれませんね。
みなさん回答ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

taj********さん

2016/11/617:37:59

それは多分ないな(^^;)
とりあえずタイガーの代わりで急遽作った感じだもん。

neu********さん

2016/11/502:20:24

コブラではなく、普通にジョージ高野としてタイガーと戦ってたと思いますよ。

kar********さん

2016/11/422:15:42

もう少しヒーローっぽいマスクを被って、タイガーマスクのパートナーになっていたんじゃないでしょうか。
タイガー、コブラ対キッド、スミス見たかったですね!

プロフィール画像

カテゴリマスター

nek********さん

2016/11/409:53:27

ライバルとの抗争が一巡した後だったらあり得たかも知れないです。コブラという存在はカッコよかったのですが、タイガーさんの後釜という事で四次元殺法の呪縛に囚われ過ぎていたことが低迷の大きな要因だったので別路線でのびのびと出来ていたらまた違った展開があったかもです。でも彼は素顔でも人気だったし、通常の凱旋帰国の道で佐山さんを補佐するベビーになっていた可能性も強かったと思います。

rib********さん

2016/11/318:07:48

素顔でヘビー級だと思うけど ただタイガー離脱がなければUWFやジャパンプロレスもなかったかもしれないので日本人選手が飽和状態になりジョージ高野は中途半端な扱いになり結局コブラに変身させられ外人扱いで登場させられそうな気がする

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる