ここから本文です

★高みの見物なら 何とでも言える 私は 数年前の東日本大震災の日の朝、 車を...

mun********さん

2016/11/513:23:11

★高みの見物なら 何とでも言える


私は 数年前の東日本大震災の日の朝、 車をぶつけられ 、車を修理工場に出したところ、車が津波に流されてしまいました。

とある 質問サイト の過去質を見ているうち、私とは 丁度 立場が逆で、↓のような質問がありました。原文の要約し、言葉を変えております。

”私は 宮城県石巻に住んでいました。私は東日本大震災の直前に 交通事故(物損事故)を起こしたんですが、任意保険が適用にならず、相手に修理費を弁償しなければなりませんでが、賠償額で折り合いがつかず、係争中でした。
しかし、震災で 私の家は比較的被害が小さかったんですが、生活できない状態だったので、隣県の友人のところに一時避難しました。事故を起こした相手とも、自動車の修理工場とも連絡が取れませんでした。どうやら、津波に呑み込まれたようです。裁判所も津波に流されてしまいました。まだ、修理の見積書も出来ていなかったので、証拠になるものが一切消失してしまいました。 こういう場合、相手とも連絡が付かない以上、裁判を中止してもらうことはできるでしょうか?”

そして、次のような 回答がありました。

”訴訟を取り下げるのは原告です。いかなる理由があれ、被告が裁判の中止を求めることができるかどうかは常識で考えても明らかです。今回、不幸にも原告が死亡された時は、原告に相続人がいらっしゃれば相続人が相続します。そんなにあなたの都合良い様に法律はつくられてはいません。
「大勢の人が、生死の境をさまよい、生き延びた人たちが寒さにふるえ、家族知人の安否を心配している」このことを全国の人が心を痛めて、「できることがあれば手を差し伸べたい」と考えているときに、人の不幸を自分の利益に結び付けようと考える震災被害者がいることが信じられません。”

でも、そういう偉そうな回答をする人に限って、震災があった時に 自分は 部屋でのんびり寛ぎながら テレビを見てたり ネットをやっていたんだろうと容易に想像できます。

この場合、質問者も被災者であり 回答者は 心無ない正義感をふりかざしているようにも感じます。
私は よくぞ言ってくれた と思うどころか 、腹立たしさを感じました。
あんたに、震災の辛さが分かるのか? と・・・・ 高みの見物なら何とでも言えると....
むしろ、この質問者に共感を感じました。

回答者が質問者の立場だったら 間違いなく 回答で書いているような立派なことはできないと思います。

そこで質問です。人は どうして 他人には厳しく 自分には甘いんでしょうか?

閲覧数:
403
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kok********さん

2016/11/1208:21:24

はじめまして、

人はあくまで自分の都合で物を言います。7つの習慣という本に書いてあります。「人は自分の世界観を持っており、その世界観を通して物事を見ていると」

だからだと思います。震災に会わなかった人が、震災にあった人の気持ちをわかるはずはありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

isa********さん

2016/11/609:50:53

根本的に質問その物が虚偽
簡易裁判所を含め避難所として使われたが津波で被災した裁判所は無い
あと、震災の数ヶ月前なら判るが直前では裁判に至らない

k1i********さん

2016/11/513:28:56

回答になっていませんが、私の兄は 他人に厳しく 自分自身には その3倍厳しく そんな人です。世の中には 色々な人がいますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる