ここから本文です

アメリカでは弁護士の資格を取った州でしか活動できません。多くても3つくらいの...

jiz********さん

2008/5/2118:27:23

アメリカでは弁護士の資格を取った州でしか活動できません。多くても3つくらいのようですが、50州全てで取った凄い人居ないんでしょうか?

閲覧数:
404
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

靴々さん

2008/5/2118:36:40

そういう人がいるかどうか定かではありませんが、
もしいたとしたら「凄い人」という評価ではなく、
「変わり者」というレッテルを貼られるでしょうね。

50州すべての資格を取ったとしても、50州すべてで弁護活動をするわけではありません。
優秀な弁護士ならひとつ、ふたつの州で活動するだけで充分に仕事があるはずです。

逆に、ある州で充分な仕事にありつけない弁護士が他の州の資格をいくつ取ろうと、
使えないことには違いありません。

ですから、もしすべての州の資格を持った人物がいるなら、
それは単なる『コレクター』であり、弁護士としての有能さとは無関係という事になるでしょう。
「凄い」事には違いありませんが尊敬の「凄い」ではなく、
ちょっとあざけった意味での「凄い」ですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mep********さん

2008/5/2212:56:53

日本企業の仕事を手がける弁護士はニューヨーク州とカリフォルニア州の弁護士資格
を持っていたりしますが、それ以外の州のものは持っていてもあまり意味がないようです。

mac********さん

2008/5/2204:01:14

あまり居ないと思いますよ。

米の、弁護士一家、政治家一家が知人にいます。
両親、叔父、いとこ、その子供たち・・・が弁護士の家庭です。

複数のBarって、ギネスブック的にはすごいですが、実際、Lawyerとしての仕事にはちょっと無意味な感じがしますね。 マーケティングと言う意味で。

弁護士は、横のつながりが必要なビジネスですよね。
とくに欧米の場合は、日本のそれより、感情論が強くなります。

彼らは、地元に密着しないと、顧客が取れません。
特に大金が関与するWill Probate Processなどは、信頼の置ける弁護士に依頼をするのが、ほとんどですから、隣の州に住む、知らない弁護士さんより、家の近所の優秀な弁護士さんを選びます。
複数のBarをパスする意味が薄くなります。

2008/5/2118:30:42

すみませんが・・・ルイジアナ州のお百姓さん相手の弁護士は資格もさることながら、ナマリが完璧に理解できないと務まらんのでは・・・そんな所に弁護士のニーズはあるのかな?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる