ここから本文です

ウイルス対策としてハンドジェルを買いました。お店をやっていて、使いたいお客様...

アバター

ID非公開さん

2016/11/1015:47:09

ウイルス対策としてハンドジェルを買いました。お店をやっていて、使いたいお客様に使って頂こうとおもうのですが、トイレの中に置くのは意味が無いでしょうか?

トイレの中で消毒をしても、その後ドアノブに触れるからです。しかし、トイレの中が1番お客様の目に触れるし、使いやすいと思っています。

アドバイスお願い致します。

閲覧数:
66
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

slo********さん

2016/11/1016:00:31

手に付着したインフルエンザウイルスは数分から20分程度で不活化しますので、感染力のあるウイルスがたまたま手に存在していたとしても、それが物に付着し更に別の人の手を通じて感染するということはまずありません。

対策のアピールにはなるでしょうが、現実的には感染を防ぐ手立てにはなりませんので、感染が気になる人のためにしかなりません。ただ、トイレの内側のドアノブは、皆さんが手洗いをしているので綺麗だという共通認識が一応はあるでしょうから、トイレの中に置くことは合理的でしょうね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

mus********さん

2016/11/1016:22:10

エタノールは大抵の細菌・ウイルスに対する殺菌効果がある。
濃度として100%よりも77%~81%のほうが殺菌効果がある。
採血前の皮膚消毒に使うわけだからね。

ノロウイルスはアルコールに抵抗性があるため次亜塩素酸ナトリウムの消毒液が有効だが人体には使いにくい。

細菌だけを目標にするならアルボナース(ベンザルコニウム塩酸塩逆性石鹸)でも充分だね。

インフルエンザウイルスの殻表面のエンベロープは脂溶性のためアルコールで容易に破壊できるよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

編集あり2016/11/1016:26:11

トイレの洗面所のところに置かれると、手洗いの仕上げとして使用するお客様がみえると思います。ちょっとした気づかいとしては、いいサービスだと思います。
欲を言えば、もう一個、お店の出入り口に小さなテーブルを設置し置いておくと、お客様が出入りの際、使われる方もおられるでしょうから、おもてなしとして良いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる