ここから本文です

着物の格について教えてください。 一つ紋(縫い紋、女紋、揚羽蝶)のついた紬...

ura********さん

2016/11/1019:38:46

着物の格について教えてください。

一つ紋(縫い紋、女紋、揚羽蝶)のついた紬の色無地がありますが、どの程度まで着て良いのでしょうか。
お宮詣り、七五三、入学(園)式、卒業(園)式、

観劇、食事会、同窓会・・・(さすがに結婚式には参列する勇気はありません。)

やはり紬なので、子供の入学式や卒業式などの式典への参列は避け、一つ紋と言えど揚羽蝶の女紋が刺繍してあるタイプなので、もう単なる紬と割り切って、小紋のようなお出かけ着にしてしまう方がいいのでしょうか。

ネットでは「一つ紋がついていれば紬の色無地は他の紬と別格」とも書いてありましたが、皆さまはどうお考えになりますか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
753
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yur********さん

2016/11/1108:26:32

確かに紋が入ってるのですから、他の紬とは別格です。

が。
だからと言って、柔らか物の色無地一つ紋と同じかというと、こちらとも別格ですね。

洋服で言えば、ちょっとしたお洒落スーツ扱いってとこかしら。
だから子供関連の家庭行事には着ていけるけど、式典には微妙……やはりフォーマル度の高いものが求められますものね。
それに、先輩ママにうるさ型がおりますと、やはり「紬はないでしょう~」って言われますし(紬地は遠目にも判るので)

逆に、カジュアルな場にはどんどん気軽にお召しくださいまし。
どうせ羽織物で紋なんて隠れますし、そもそも縫い紋は共色(共濃・共薄)でしょうからさほど目立ちません。
こちらの方が出番が多いと思いますよ。

  • yur********さん

    2016/11/1311:43:32

    昔の着物を手にすることが多いのですが、実は紬地の紋付きなんてざらにあります。

    そもそも、正絹、しかも柔らか物なんていう贅沢品、お金持ちしか買えません。
    じゃあどうするか。クズ繭から織りあげた紬(でも絹ものだから一張羅)でまかなったんですよ。
    だから紬の紋付きが存在します。

    今は紬=カジュアルのみ、って感覚ですから、紋付き紬なんて変わりダネ(ごめんね^^;)でしかありませんけど、最近はまた見直されてるようですよ。
    まだまだマイナーですけどね。
    個人的には、柔らか物の色無地よりも好みです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/11/17 16:17:21

紬とも別格、柔らかものの色無地とも別格なのですね。『別格』の使い方に納得しましたので、ベストアンサーにさせていただきます。

他の方もありがとうございました。
羽織で隠すor共糸なのでそのままお洒落着として使いたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nut********さん

リクエストマッチ

2016/11/1409:21:26

市田ひろみさんという着物研究科の方が、東日本大震災直後、産地支援ということで東北の無地紬に一つ紋で縫い紋や洒落紋を入れて様々な場所でお召しになる運動をされていましたが結局一般には定着しなかっただけです。
大寄せの市民茶会やトークショーなどで時々お召しになられていました。

先のご回答にあるように、お洒落スーツ扱いですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cub********さん

2016/11/1316:40:11

お宮参りなどの身内のイベントは大丈夫でしょう。
スーツでお出かけの方も、デニムでお出かけの方も、いてウチはウチヨソはヨソが通用しますから。

また各紬の産地では無地の紬は色無地のように使えると聞いたことがあります。
奄美の成人式とかみんな黒らしいですよ。大島紬の振袖だから。

あとのイベントは同席者にもよります。
着物を通じて知り合った人は割と大らかですし、アラ還の着やしないのに持ってる世代は割と煩いし、アラサー以下は和服のカタチしてるだけでセミフォーマル以上の認識だし。

あとは同伴者とのバランス。
ジャケパンなら、小紋や紬でも袋帯締めとけばいっかなー、でも仲良い同年代ばっかだしむしろ半巾でも手抜きがバレないのでは、、、とかw

fur********さん

2016/11/1220:10:27

元の持ち主はいらっしゃいますか?
もしリサイクル品だとしたら「紬の製作にかかわる側(業者や織手)で、その紬にとても思い入れがあったので特別に紋を入れた」か「とても変わった感覚の持ち主が特別にあつらえたもの」なので、
質問者さん自身が、反物からあつらえて紋を入れたのでない限り、とても特殊なきもので別格(というか変わりもの)であり、どこへ着ていくかのアドバイスに困るものとしか言えません。

今の時代に着るとしたら、羽織とのコーディネイトを楽しむ着物として真冬の時期に「無地の着物&羽織」として、羽織で紋を隠して遊び感覚で着るのがよいと思います。

式典へは無理です。なぜなら一般的な金糸銀糸の袋帯はできないので、洒落袋帯で装うと軽すぎる服装になるからです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

リクエストマッチ

2016/11/1112:48:15

そういうイレギュラーなものは、難しいですね。
ご一緒にお参りするご親族がいいというなら、七五三くらいならいいような気もしますが、お子さんの晴れの日に紬っていうのはね…という気もします。
お子さんの行事でも他人も関わるような式典、入学式・卒業式はやめておかれた方が安全と思います。

私なら、ただの無地の紬と思ってカジュアルで着ると思います。
あと紬がよさそうだし、紬を着ていきたいけどちょっと改まった感じの方がよさそうというようなときには便利そうです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ymj********さん

2016/11/1022:20:34

他の紬とは別格であっても、やわらかものの礼装と同格になるわけではないと思います。
同じ一つ紋の色無地でもやわらかものの方が当然格上ですし、それが相応しいとされる場(入卒式など)に紬は仰る通り避けた方が無難でしょう。
七五三やお宮参りなどの内祝いであれば、家族内でのバランス次第で問題なく着用できるとは思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる