ここから本文です

スズメバチ対策

アバター

ID非公開さん

2016/11/1100:18:55

スズメバチ対策

今年9/1にキイロスズメバチに刺されました
しかし、企画で11/23に刺されたところへ行かなければなりません
1000mの山中です。最終的に登頂
白と迷彩どちらの服が良いと思いますか?

閲覧数:
104
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fvd********さん

2016/11/1112:03:22

11月下旬ならほとんど活動していないと思いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zwp********さん

2016/11/1111:54:26

スズメバチは黒に反応するようです。
迷彩も良いでしょうけど、出来れば、白い方が良いかと思います。

api********さん

2016/11/1109:38:51

スズメバチは、明暗(コントラスト)を判別して、攻撃してきます。

つまり、周囲よりも、目立って映るものに対して反応しますので、

・昼間は、黒色は危険(目立つということ)で、白色が安全。
・逆に夜間は、白色は危険で、黒色が安全。

ということになります。(もちろん、絶対に安全というわけではありません)

昼間であれば、
迷彩よりも、白色系の服の方がより安全と思われますが、プラスして、白色系の帽子を着用することをお勧め致します。
より、死傷の危険度が減ります。


余談ですが、

9月に刺されたとのこと、ご愁傷さまです。

恐らく、近くにあった巣を、気付かずに刺激してしまったことが原因だったと思われますが、実は、9月初頭は、キイロスズメバチが活動の最盛期を迎える初期の時期で、特に危険度の高い時期になります。

ただ今回は、11月下旬ということなので、過度に心配される必要はないように感じます。

ご承知のように、スズメバチは、秋に活動を終え、冬には巣も捨てられ、死滅してしまう生き物です。

訪れる時期は、通常は、既にキイロスズメバチの活動(他のスズメバチ類も)は終わっている時期で、守るべき、卵や幼虫もすでにない状態と考えられます。

例え気付かず、巣を刺激してしまったとしても、襲われることはないわけです。(スズメバチは、主に卵や幼虫を守るために防衛攻撃をする生き物です)

ただ、心情的に恐怖を感じてしまうのは致し方ないことですので、
念のため、以前に刺された付近では、気を張って、大きな音や、木を揺らすなどの振動刺激をしないようにすれば大丈夫でしょう。

goo********さん

2016/11/1106:37:49

白いのが刺されにくいと言われるのは、周囲が明るく、暗い色が目立つ場合の話しですので、(暗い夕方や周囲が黒っぽい場所では白い方が刺されます)白よりは迷彩が良いと思われます。
※周囲に合った迷彩

( *・ω・)ノ

zaf********さん

2016/11/1101:20:36

その時期でしたら野外活動は停止していますし、仮に越冬場所を探している個体がいたとしても活性はかなり低いと思いますし、遭遇率もかなり低いです。

倒木を割るなどして越冬個体を無理に起こさない限り刺される心配はないと思います。

一応、服装に関しては黒い色に攻撃的になるようなので、髪を帽子などで隠し黒系の服装を避ければ多少は効果があるようです。
でも一番は相手より先にこちらが発見し、けっして近づいたり手出しをしないことです。

tan********さん

2016/11/1100:50:29

どちらでも好きな方で。11/23には「刺す」キイロスズメバチは既にいません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる