ここから本文です

障害のある息子のトイレトレーニングについてお聞きします。 息子は知的障害と...

uvc********さん

2016/11/1220:21:05

障害のある息子のトイレトレーニングについてお聞きします。

息子は知的障害と伴う自閉症と診断されています。

8歳の小学2年生ですが、まだおむつをしています。

発語はなく、奇声のみです。

絵カードでコミュニケーションを取ろうとしていますが、まだあまり理解していないようです。

病院の先生曰く、感覚が鈍感で何かをしているときにはおしっこの方に意識が向かず、いつの間にかでているということに繋がるそうです。

そのような状態でどのようにトイレトレーニングをすればいいのでしょうか?

今までやってきたことは、

・おむつを穿かせないでパンツで過ごさせる(垂れ流しで意味がなかった)

・トイレに大好きな電車をたくさん置いてまめに行くようにした(トイレの水の音を怖がった)

・パパがおしっこしているところを見せた(全く興味を持たなかった)

・ご褒美で釣ろうとした(そもそもご褒美が理解できなかった)

これ以外にどういうことをしたらいいでしょうか。

障害児を育てた方にお聞きしたいです。

閲覧数:
1,438
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2016/11/1307:49:11

「垂れ流しで意味がなかった」とのことですが、垂れ流すことに本当は意味があるのですが。
うちの場合は、オマル使うことで脱いですることを覚えさせました。
8歳だと体に合うオマルがあるかが問題ですが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

natukiさん

2016/11/1401:36:09

家の子は今9歳ですが、まだパンツオムツです。
重度知的身体障害があり、難病です。
症状には自閉症に近いものもあります。
言葉は理解していますがまだ話せず、良く「ま!」や「あ!」とジェスチャーで全てを伝えようとしてます。
奇声も上げます。
家の子もトイレトレーニング色々しました。
おむつを履かせないでパンツにして、家も垂れ流しだったので夏休みに30分~1時間に1回のペースでトイレに連れて行きました。
事ある事にトイレで食事は前と後、寝る前と起きた時は勿論ですが(寝る時はオムツはしてました)本を読み聞かせる前や、遊ぶ前、お方付けの後、節目節目、漏らす前にトイレに連れて行きました。
その度にトイレ行こうねと言い座ったら10数えたり、おしっこの歌を歌ったりしておしっこが出るまで長居。
出たら、出たね〜と言って出るを繰り返していたら条件反射的にトイレ=おしっこ、玉にうんちになりました。
そうなってからトイレ行こうねの時にお腹をさわるジェスチャーを加えました。
それから1年半。
やっと今、半々ですがお腹やおちんちんを触っておしっこをしたいと伝えてくる時が有るようになりました。
半々なのでオムツはしてますが、学校でも家でも
オムツに出てなかったら花丸だよ〜凄いね!賢いね!
と誉めてます。
まぁ、花丸は良くわからないかもですが誉められてる事はわかるようでどや顔してますね。
トイレの水の音?流す時かな?
家の子も大きい音が苦手で流す音で泣いたり発狂したりするので流すのはしない様にしてます。
後で流してやれば良いので、そこは又おいおいかな。
時間かかるし大変で少ししんどかったですが、私は母の協力もあり何とかここまで来ました。
完璧になるまで何年かかりるかわかりませんが、頑張るしかないですね(^o^;)
良かったら参考にして下さい。

shi********さん

2016/11/1223:52:42

自閉症で知的障害児の母親です。

我が家はトレーニングパンツでした。やっぱり濡れた感覚は大事ですよね。トイレトレーニングの最初は「濡れて不快になること」だと思います。

あと我が家ではリビングにおまるを置いて座らせていました。見苦しいですが、気軽にトイレに行ける環境にしたかったので。男の子ですがおまるに座らせました。それができてからトイレで立たせました。

トイレで用を足すって、子どもにとっては意外にハードルが高いものです。濡れたらすぐに便器に向かえる環境にしてみたらいいかもしれません。体が大きくておまるが入らないなら、ポータブル型トイレにしてみるとか。

あくまでも私の個人的見解です。失礼しました。

meg********さん

2016/11/1222:04:45

うちの子は知的障害(軽度)伴う自閉症です、
うちのはですが、お恥ずかしいことに、下着のパンツがはけなかった(ゴムが嫌だったらしく)ので、もらしたらおしっこが出てるというのを直接目で確認したらしく、
排泄は2才からトイレでやってました(その当時は言葉なし)。
その代わり下着パンツが小6まではけてませんでした。いいような困ったようなでした。(私の結論;家で、だけでも下着をとって、目でおしっこの出る様子を確認させてみては…?しかしうまくいく保証ができません・・・)

mik********さん

2016/11/1221:55:53

支援児保育をしていたものです。
これからおしっこをするぞ、
と意識をすると、脳から伝達が行き、筋肉が発達して、緩めるしめるの運動が出来るようになります。

まず、オムツは極力、やめましょう。布オムツに…。
我々の方が、いつしたのか感覚がつかめませんね。
おしっことおしっこの間隔を、大体測ってみてください。
ま、食べたものや、取った水分量にもよりますが…。
そして、出なくても、何かアクションの前にはトイレに行く事から始めて下さい。

やっていたらごめんなさい。
出かける前、食事の前後、お風呂の前後、とか…。
膀胱の辺りを押して刺激して…。
出なくても、何度も何度も根気良く繰り返すことが大切です。
ゆっくり、一歩ずつ…。
出なくても、次ここでおしっこしようね…
出来たら、やったね〜
と明るく捉えて、伝えることが大切です。

大丈夫です。
必ず出来るようになります。

ただ、おしっこを伝達する脳が傷付いていて、上手く伝達が出来ず、おしっこをしても残尿感があり、頻繁にトイレに駆け込む…という子もいました。
年齢が進むにつれ、トレーニング効果がないようでしたら、お医者さんに相談することもオススメします。

chi********さん

2016/11/1220:42:11

こんばんは。
障害児の保育をしていた経験から参考になればと思い書き込みさせて頂きます。


まずは布のオシメにしました。
最初は濡れている事にも違和感を示さないかもしれません。

オシメをさすりながら気付かせてあげてください。
「何か変だね?」と。

何度も何度も繰り返してください。

そのうちお子さんの排尿のタイミングをお母さんが分かってくると、そこからトイレトレーニング開始です。
排尿のタイミングを見計らってトイレに行き、膀胱をマッサージしながら、成功したら大げさなほど喜んであげてください。


そしてどうか焦らないでください。

20歳になる頃にはトイレも行けるようになっています。

大変でしょうが福祉やコミュニティなど利用して、周りに頼りながら、決して一人で頑張りすぎないでください。


影ながら応援しています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる