ここから本文です

グラマドフィラムの見切り品を今年始め(冬だったと思います)に購入し、 春に植...

yyt********さん

2016/11/1410:16:05

グラマドフィラムの見切り品を今年始め(冬だったと思います)に購入し、
春に植え替えをして新芽がでました。(手前)

奥にも新芽の跡がありますが、虫?

にやられてか葉の根元が枯れてしまいました。

春の新芽がやっと成長して今の状態ですが、その脇に、新芽がでているのに最近気が付きました。
この秋になって出てきた新芽は掻いたほうがよいでしょうか?

やっと一つ残った新芽だったので、増やしたほうがよいのか、大きいほうを大事にしたほうがよいかわかりませんでしたので、どなたか教えて頂けますか?

新芽,グラマドフィラム,グラマトフイラム,見切り品,根元,手前,遅効性

閲覧数:
37
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kak********さん

2016/11/1417:36:22

通常は新芽がほぼ成長仕切る頃に花芽が出ます、そうで無く
新芽が出たと云う事は、新しく出始めたその新芽を成長させる
必要が有ります。
私としては「新芽はそのまま育てます」です。
(残念ながら現在は栽培していませんので、思い出しながら回答
を書いていますので内容が前後するかも知れません)

複茎性のランの多くは後ろに繋がったバルブ(肥大する茎)の
栄養の助けを借りて新芽は成長します。
ですから、冬期間は最低気温が15度以上有る環境で越冬させる
必要が有り、遅効性の「モルコート」等の肥料も少々与えて、
今出始めた新芽を大きく育ててやる必要が有ります。
(バックバルブの栄養で育ちますから多くの肥料は不要です)
すると花芽が出て来るのですが、越冬温度が低いと成長が間に
合わず、中途半端な成長に成り、2〜3年に一度しか花が咲かな
事と成ってしまいます。
この辺がグラマトフイラムの難しい所です。
以下は四国のグラマトフイラムの生産農家です、そこの栽培の
案内が有りますので、参考にして下さい。

http://www.godaisan.com/reco/yr11000001.htm

くれぐれも水の与え過ぎで根腐れさせない様に、鉢の上に細か
な根がはみ出します、こんな時が一番調子良い時です。
以上、参考にどうぞ。

質問した人からのコメント

2016/11/16 19:30:41

ご丁寧に回答いただきありがとうございました。
冬場の室温をどうしようかと頭を悩ませていますが、
出てきた新芽が花芽に繋がるよう、注視していきます。

初めての蘭(?)ですが、芽が出てとても楽しいです。

この度は、本当にありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる