ここから本文です

1900年代の朝鮮では教育制度の中でハングルを教えていましたか?

ase********さん

2016/11/1510:38:30

1900年代の朝鮮では教育制度の中でハングルを教えていましたか?

1894年に漢字ハングルの新聞が出版されました。
それによって、朝鮮の人たちにハングルについての啓蒙活動が事実上始まったと思います。
ここに大きく日本人が寄与しています。

そして、1910年に大韓帝国が併合され朝鮮半島は日本になります。
「日本は朝鮮の言葉を弾圧した」といっても、これが嘘だというのは色々勉強の上知っています。

弾圧していないのは知っているのですが、どこかでハングルを教えていないと現在のハングルは存在していないはずです。

日本の統治下で日本がハングルの普及教育をしていたのでしょうか。
教えてください。

当時日本は一国でありながら、言葉が共通していない。
例えば会津と鹿児島は言葉が通じなかったと聞いています。
その中で共通語教育に一生懸命だったと聞いています。

そんなご時世に朝鮮でハングルをわざわざ教えないとは思うのですが・・・

閲覧数:
183
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cel********さん

2016/11/1821:39:32

誰とも知れない者が回答します(笑)

>1900年代の朝鮮では教育制度の中でハングルを教えていましたか?

“1900年代”とは、一般的には"1900年~1909年”を指すので、一応ふれておくと、

『隆熙三年初頭までに於て普通学校教科用図書として使用せしめたるものは修身書四冊、国語読本八冊、日語読本八冊、漢文読本四冊』(以下略)(《韓國教育》・學部編・1909年・P12)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1083312/12

學部というのは韓国政府の文部省のようなものです。隆熙三年=1909年までに、日本語と漢文とは別に国語(=この時点では朝鮮語)の教科書が使用されていた事が分かります。


>1894年に漢字ハングルの新聞が出版されました。

漢城周報(1886~1888年)の事でしょうか。福沢諭吉の弟子である井上角五郎が、朝鮮政府の顧問として、漢文のみの漢城旬報(1883~1884年)と、その後を継いだ漢文、ハングル、漢文・ハングル混じりの文体を使った漢城周報(1886~1888年)の発行に深く関与し、それには福沢諭吉の「文明開化の為に、漢文・ハングル混じりの書き方が必須」という考えが大きく影響していた事は、国立国会図書館デジタルコレクションで見られる井上自身の「福沢先生の朝鮮御経営と現代朝鮮の文化とに就いて」(1934年)にも書いてあります。

ただ、漢城周報の漢字・ハングル混じりの文体は「国漢文」と呼ばれる日本で言えば漢文の読み下しのようなもので、漢文の素養がないと中々理解できず、その後殆ど使用されなかった文体です。

更に、これも国会図書館館デジタルコレクションで見られる「朝鮮国勢調査報告. 昭和5年 全鮮編 第1卷 結果表」のP80の「読み書きの程度及び年齢(十五区分)別人口 全鮮」という表から計算できる年齢階層別のハングルの普及率(日本語もできる者も僅かながら含む)は、20~24歳が35%、25~39歳が32%、40~59歳が27%、60歳以上が20%となります。昭和5年=1930年と言えば、併合の20年後なので、併合以降に教育を受けていない事が確実な世代(40歳以上)と、併合以降に教育を受けた者を含む世代(20~39歳)との間でハングルの普及率が10数%異なる(後者が高い)のは、日本統治下の教育制度でハングルの普及率が上がったと考えるべきでしょう。一方、40~59歳が27%、60歳以上が20%って事は、併合以前からハングルがそれなりに普及していければあり得ない数字だと思いますよ...

そういう状況では、漢城周報の発行は「ハングルが公的地位を得た」という意味で画期的かも知れませんが、『朝鮮の人たちにハングルについての啓蒙活動が事実上始まった』って言ったら、ちと大げさすぎませんかね...


>「日本は朝鮮の言葉を弾圧した」といっても、これが嘘だというのは色々勉強の上知っています。

“弾圧した”というのがどんなイメージなのか、にもよるのかもしれませんが...

太平洋戦争中(後半)に朝鮮で行われた「国語常用運動」は、「日本語がわかる者は日本語しか使うな」、「まだわからないものは日本語を学べ」という大キャンペーンで、その過程で学校の児童・生徒を中心に日本語の使用が強要されました。

「国語常用運動」の内容が、朝鮮総督府から内務省管理局宛に送付された資料で見られます。タイトルは『1.一般関係/25 「朝鮮ノ国民総力運動」印刷物送付ノ件 2』で、レファレンスコードはB02031302600で、該当部分は25~26/31画像目です。
↓にレファレンスコードを入力して検索すると見られます。
https://www.jacar.archives.go.jp/aj/meta/reference

(引用始め)

国語普及運動要綱(昭和十七年五月六日国民総力運動指導委員会決定)

一、趣旨

本運動は半島民衆をして確固たる皇国臣民たる信念を堅持し一切の生活に国民意識を顕現せしむる為悉く国語を解せしめ且日常用語として之を常用せしむるにある。

ニ、運動要目

(一)国語常用に対する精神的指導
1.皇国臣民として国語を話し得る誇を感得せしむること
2.日本精神の体得上国語常用が絶対必要なる所以を理解せしむること
3.大東亜共栄圏の中核たる皇国臣民として国語の習得、常用が必須の資格要件たることを自覚せしむること

(ニ)国語を解する者に対する方策
1.官公署職員は率先国語常用を励行すること
2.学校、生徒、児童は必ず常用すること
3.会社、工場、鉱山等に於いても極力常用を奨励すること
4.青年団、婦人会、教会其の他集会に於いても国語私用に努むること
5.苛しくも国語を解する者は必ず国語を使用するは勿論凡有機会に国語を解せざる者に対する教導に努むること

(三)国語を解せざる者に対する方策
1.国民学校附設講習所の開設

(以下略)

(引用終り)


冒頭で『悉く国語を解せしめ且日常用語として之を常用せしむる』事を運動の『趣旨』として掲げますよね。朝鮮人の全員が国語=日本語を日常生活で話す事を究極の目標とした運動が行われていたのは、明白な事実です。
勿論、実際は、運動要目の3が『皇国臣民として国語の習得、常用が必須の資格要件たることを自覚せしむること』である様に、『日本語を日常生活で使う様にならなければ、日本人ではない』と言う“自覚”をもて、(政府の管理下にある学校では、日本語を習っているのだから話せないはずがない、と言う理屈で)『必ず日本語を使用せよ』、それ以外では(濃淡はあるにせよ)『極力日本語を使え』、ってところが限界でしたけど。

「日本語の使用を強制した」っていうのはこういう事を言います。


こういう大キャンペーンの結果、例えば、学校で校長がどんな事を言い、日常生活でもどのような事が起きていたかの一例が、以下の大阪毎日新聞の1943年(昭和18年)4月11日の『新しい戦友・半島同胞 ・下』からの引用です。(「神戸大学経済経営研究所 新聞記事文庫 軍事54-093より)


(引用始め)

徹底した国語常用

白々教事件として新聞紙上に報道されたあの残虐な行為を私達はまだ記憶している、三百四十人を殺したあの邪教こそ半島人の無智な一面を物語っている、殺人をあえてした一味二十四名中、国語を知っている者が僅か一名という「この無智を退治するには国語普及以外に手はないのです」と烈しい校長の口調だった、
(中略)
半島人のみの京畿中学でも校内では必ず国語を使用し、学校外にあっても凡ゆる機会に国語を奨励している、朝鮮語で電話をかけて来れば「国語でお話しましょう」と返事をするほど徹底した国語常用ぶりである、

(引用終り)


1943年12月現在の「日本語を解する者」の比率は約22%にすぎませんでしたから、全人口に対して朝鮮語の使用を禁じる、なんてバカゲた事は勿論朝鮮総督府はしていません。実際、朝鮮語のラジオ放送も敗戦まで続きました。でないと、日本語がわからない人達に対して宣伝のしようがありませんからね。
日本語を強制した、というのは全人口に使用を禁止した、って話じゃないです。

『賞罰表象を用いた朝鮮総督府の「国語常用」運動―「罰札」、「国語常用家庭」、「国語常用章」―⑴
』(熊谷明泰、“関西大学視聴覚教育”、29, 55-77、2006年)には、より詳しい事が書いてあります。(↓)

https://www.kansai-u.ac.jp/fl/publication/pdf_aids/29/1-5_kumatani....

この論文のP57~58に引用されている朝鮮総督府の第79回帝国議会での説明資料には、朝鮮人の中の“国語常用”に対する反感が触れられ、それを『国語使用を強行せむが為には、蓋けだし当然起るべき事象』と言っていますよ。朝鮮総督府自身が「国語使用を強行」しているって言ってますけど、それでも「強制」してなかったのですかね…

>日本の統治下で日本がハングルの普及教育をしていたのでしょうか。

ハングルの普及教育をしていた、と言うのはどうかと思いますが、ある時期までは必修科目として朝鮮語は教えられていましたよ。
↓(但しhttpは除く。以下同様)で1911年10月20日制定の普通学校規則が載った官報が見られます。
://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2951865/1

第六条に朝鮮語が教科目として載っていて、“土地の状況により当分之を欠くことを得”という“随意科目”には入っていません。朝鮮語が随意科目になったのは1938年の第三次朝鮮教育令以降で、上記のような国語常用運動と相まって、学校での朝鮮語教育は有名無実化されました。

何で、朝鮮語が1938年迄は必修科目だったかというと、↓の『朝鮮総督府による「朝鮮語」教育 ―第一次・第二次朝鮮教育令下の普通学校を中心に―』(大澤宏紀・北海道大学大学院教育学研究院教育史・比較教育研究グループ「教育史・比較教育論考」・巻19・2009年3月)に書いてあるように、朝鮮語教育を廃止するのは非現実的だったからです。

://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/handle/2115/39485

勿論、朝鮮教育令(↓)の第五条に「普通教育ハ普通ノ知識技能ヲ授ケ特ニ国民タルノ性格ヲ涵養シ国語ヲ普及スルコトヲ目的トス」とあるように、初等教育の目的は「国語」(=日本語)の普及にありました。
://www.geocities.jp/nakanolib/rei/rm44-229.htm

ですから、『今日となっては、最早朝鮮の普通教育は国語を以て教授語とするに差支なく朝鮮語及び漢文は一教科目として存在して居るに過ぎない。保護時代を距ること僅かに十有余年、而して日本語と朝鮮語との地位が顛倒するに至ったのは、発展して行く時代が生み出した新現象である。』(国立国会図書館デジタルコレクションで見られる《朝鮮教育論》幣原坦著・六盟館・大正8年・P63からの引用)とあるように、朝鮮語は、今の日本の学校で言えば英語のような位置づけで、それ以外の授業は日本語で教えられました。

こういうのは、「普及させようと思った訳じゃないが、普及はした」と言った方がいい様な気はしますが、ハングルが併合前に比べて普及率は高まったのは事実です。
一方、1930年代後半の「皇民化政策」に於いて、上記のような「日本語の使用の強制」があったのも事実です。

質問した人からのコメント

2016/11/21 19:49:44

celtscepticさん

ありがとうございます。
文献もしっかりしたものをご紹介いただき大変勉強になりました。

しっかりと読み込んで自分の力にしていきたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

red********さん

2016/11/1513:09:44

「色々勉強」はまともな論文や文献でやったほうがいいですよ。
ネットで誰とも知れない人が書いた記事を読むのは勉強ではなく、むしろ無学への道です。

ということで論文
植民地朝鮮における言語政策とナショナリズム
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/ir/college/bulletin/Vol.25-2/07_Le...

これを読むと判るんですが、ハングルはもともと民族語として広まっていたんですよ。しかし公的文書の類いには使おうとしなかった。これは中世から近世はじめのヨーロッパにおけるラテン語と自国語の関係に近いでしょう。
格式張った書籍や文書にはラテン語が使用され、自国語は格式が劣るとしてなかなか使おうとしませんでしたから。
それが高宋の時代に国語として広めるようになったという流れのようです。

ついでこちらの論文もどうぞ
日本統治下の台湾・朝鮮における植民地教育政策の比較史的研究
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/29085/1/22_P...

こちらを読むとわかりますが、朝鮮では書堂と呼ばれる民間の私塾が都市部だけでなく農村部にもあって、読み書きを教えていたようです。その数は併合翌年の1911年で16540軒、生徒数141604名を数えたとされています。

こういう書堂で併合前から朝鮮語を教えていたわけです。

>そんなご時世に朝鮮でハングルをわざわざ教えないとは思うのですが

いや、異なる言語圏で教育を展開する場合、現地語を併用して教えながら、徐々に自国語に塗り替えていくほうが楽なんです。
アメリカのフィリピン教育でも英語教育の壁があり、タガログ語を併用して教育するようになりました。
戦後、フィリピンではタガログ語が国語、英語が公用語になりましたが、それはこういう経緯があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる