ここから本文です

教えて下さい。 私はお酒が飲めません。 飲もうと思ったら飲めるのですが多分体...

rar********さん

2016/11/1801:01:12

教えて下さい。
私はお酒が飲めません。
飲もうと思ったら飲めるのですが多分体質的にお酒を受け付けないのだと思います。
飲むのを辞めようと思ったきっかけは
お酒を飲んだ夜、蕁麻疹が出

たことです。
もう一年ほどほとんどお酒は飲んでません。
しかし最近、
みんなと仕事終わりに夜、ご飯に行ったり、
飲み会や食事会などに参加すると
お酒を飲まなくても蕁麻疹がでるようになりました。
みんなとのお酒の席は自分が飲まなくても楽しめており、
蕁麻疹がでる原因のひとつである
ストレス等も感じていないつもりなのですが、
なにか考えられる原因はありますでしょうか?
お酒の席なので
例えばタバコの受動喫煙で蕁麻疹がでてるとか
アルコールの空気感染?のようなもので蕁麻疹がでてるとか。
タバコも私自身は一切吸いません。
肌は弱いほうなので
簡単なアレルギー検査はしたこともあるのですが
特にひっかかった項目もなかったので
自分の体が心配です。
あまり続くようだったら病院にも行くつもりです。
なにか考えられる原因がわかる方がいらっしゃれば、教えていただきたいです。
よろしくおねがいします。

閲覧数:
108
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

num********さん

2016/11/1814:44:46

私も似たような症状を持っています。

一つは、タバコの受動喫煙が考えられますね。
肌が弱く酒が飲めない人は確実にアレルギー体質なので、
タバコの煙の刺激物質に反応が出るのは不思議ではありません。
酒が飲めない理由は周囲に伝えているでしょうから、
タバコの件も前もって伝えれば、喫煙者・非喫煙者の座り位置など
皆さん考慮してくれると思いますよ。
家に入る前に、服やカバンや髪をはたいて
煙物質を家内に持ち込まないようにしましょう。

もう一つは、食事が考えられます。
アレルギー症状は血行が良くなった時に出やすいですから、
飲酒後や入浴後、運動後に注意しなければなりません。
アレルギー食品が含まれていなくても、酒の場の料理は
刺激が強いものが多いですから、特に辛い物は避けましょう。

また、もし過去の蕁麻疹にトラウマが残っているのだとしたら
周囲の方々のお酒や飲酒の様子を見ただけで、無意識のうちに
脳が思い出してストレスを感じているのかもしれません。

いずれにしても早いうちに診察を受けましょう。
アレルギー症状にはそれぞれにリミットのようなものがあり、
それを超えると急に症状が悪化します。
花粉症やシックハウス、動物アレルギー等が連鎖していく恐れがあります。
蕁麻疹が出たとき用の薬を常備した方が良いですし、
アレルギー症状が悪化する前に生活習慣や食生活を改善すべきです。

質問した人からのコメント

2016/11/18 22:01:18

ありがとうございます。
タバコの煙も、原因とも考えれると知って
ちょっと安心しました。
仕事が休めず病院にいっときいけないと思ってたのですが、今日もおさまらず寝付けそうにないので今から救急で診察してもらうことにしました。
丁寧なご回答、ありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xqt********さん

2016/11/1810:23:17

アレルギー反応じゃないの?

nat********さん

2016/11/1810:18:22

確かにタバコは原因の可能性は高いと思われます。
また、宴会の食材に蕁麻疹の発症に関わる物が混ざってる可能性や仕事後の会食ですと疲労からくる免疫力低下の影響も考えられると思われます。
もし、受診する機会があったら、蕁麻疹についても相談される事をおすすめします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる