ここから本文です

アクア・プリウスクラスのHV車と軽自動車とでは、やはりトータル的には軽の方が維...

jpn********さん

2016/11/2113:04:53

アクア・プリウスクラスのHV車と軽自動車とでは、やはりトータル的には軽の方が維持費を含めてエコなのでしょうか。見解をお聞かせ下さい。

閲覧数:
208
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

his********さん

2016/11/2718:22:39

軽自動車の方が、車両価格が50~150万ほど安く、
税金、車検費用、任意保険代も年間換算で4、5万以上安いと思います。

他で価格差があるものは、タイヤ代(スタッドレス含む)
補機バッテリー代(HVは専用品が必要)があり、1回交換で考えても7万以上は安くなり、高速ではETC割引があります。

たくさん走れば元が取れるという考えの方がいるようですが、
その分ETC代とタイヤ代(別クラス、軽がインチアップしていれば別ですが)で埋められてしまいます。
以上を踏まえて考えれば、ガソリン代の差の割合は僅かということになり、軽自動車の方が金銭的には断然エコということになります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yac********さん

2016/11/2619:17:31

まず価格差ですよね。100万以上あります。

燃費はプリウスの方が軽のエコカーより良いですが、燃費の差で100万以上の差は永遠に取り戻せません。

維持費は税金と保険代以外はあまり差はないでしょう。税金は年2,3万違うと思います。

それとプリウスはボディーがでかく、視界が悪いので、その点でも軽自動車より劣ります。

プリウスが得意とするのは、郊外や高速を走るときに上手に走ると燃費がものすごく伸びることです。郊外や高速で長距離のるならプリウス、市内ではアクアの方が燃費がいいです。

そもそも軽自動車の敵となるのは、むしろアクアでしょうね。

それでもアクアも軽自動車より60万は高いので、燃費の差は回収できません。税金、保険料の差は年2万程度でしょうか。

jyo********さん

2016/11/2508:40:06

アクアとヴィツと大体同じ大きさで車両価格約30万違い、燃費差で考えると
20万km走らないと元が取れない。
勿論軽ならもっと経費も掛からず徳。
遵ってアクア、プリウスは財布にエコではない。

new********さん

2016/11/2507:28:04

軽とハイブリッド(1500~1800cc)の比較はできないが、金額的なエコなら車両価格が当然軽の方が格段に安いので、いくらハイブリッドの方が燃費が良いとしても格段に軽自動車の方が経済的にエコです。

トータル的なエコというのなら、製造される時点から考えなければならないが、小さい車の方が資源・材料が少ないし、製造機械も小さいし、部品点数も少ないので製造面でも軽に軍配が上がるだろう。

購入後の燃費は差が無いにしても、廃車してスクラップにする時点で廃棄物が少ないので軽の方がトータル的にエコだと思う。

fun********さん

2016/11/2506:59:24

価格や維持費だけで比較したら当然ですが軽自動車の方がエコ(エコロジーではなく、エコノミーです。)です。

fir********さん

2016/11/2208:39:06

維持費で考えるなら当然軽。

車格が違う車を比較しても意味がない。

燃費と価格、維持費でしか評価しない人なら軽自動車。

走行性能、安全装備、搭乗人数も考えるならHV車。

基本性能、排気量が違い過ぎるからHV車が価格も維持費も高くて当たり前。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる