ここから本文です

株式会社で 代表取締役と株主の大きな違いとは何ですか? そもそも、株主とは...

ebt********さん

2016/11/2601:18:33

株式会社で
代表取締役と株主の大きな違いとは何ですか?

そもそも、株主とはどんな意味があるのですか?

閲覧数:
132
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hos********さん

編集あり2016/11/2718:07:48

簡単に言うと、代表取締役は社長さんのこと。
株主は、その会社の株券を持っている人のこと。
会社を作ったり、運営したりするためには、お金がかかるので、株式会社は株券を発行してお金を集めます。
株主は、その株券を購入した人です。
株主は、その会社に関して、いろんな権利があります。
例えば、株券を持ってると、その会社で出た利益の一部(配当金)を分けてもらえたり、その会社の商品の優待がもらえたりします。
マクドナルドだと(配当金のほか)、年2回、商品の引換券が送られてきます。好きな種類のハンバーガーやドリンクなどと引き換えることが出来ます。

質問した人からのコメント

2016/11/29 22:27:58

ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaz********さん

編集あり2016/11/2719:10:54

代表取締役の話だけ補足します。

代表取締役は、会社法349条に定める役員のことで、会社を代表する権限を持つ役員です。代表取締役が持つ権限が、代表権です。

代表取締役は、社長、会長、専務、執行役員などの一般的な役員の呼称とは違う位置付けですが、社長は会社を代表した行為をするのが普通なので、社長に代表権を付与するのが普通です。他に、会長や副社長、専務などの重役のうち1〜2名が代表取締役になることもあります。

代表取締役のwiki
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E5%8F%96%E7%B7%A...

会社の規則などにより、代表権を持つ人数は決まっております。うちの会社だと、現在3名います。

裁判や商取引、契約、特許手続きなどでの、あらゆる法律行為で、代表取締役が為した行為は、法人である会社全体の行為と見なされます。

特許手続きなどの委任状で、代表取締役のサインや捺印が必要なのは、法人としての代表者の承認が必要だからです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

fjc********さん

2016/11/2607:59:06

ぜんぜん立場が違うよね。
代表取締役は経営陣のトップ
株主はいわば出資者

中小企業の中には、代表取締役社長が筆頭株主の場合もある。区別がつかない方は、そのようなパターンしか知らないからでしょうが、世間一般には、違う会社の方が多いのですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる