ここから本文です

初めて質問させていただきます。

アバター

ID非公開さん

2016/11/2721:06:25

初めて質問させていただきます。

勤務先に社会保険がありません。
少人数の美容室なので、社会保険お願いしましたが、無理との事でした。なので、
今年から確定拠出年金を35000円しています。
確定申告で国民健康保険は安くなりますか?
安くなるようなら、実家住まいなので
頑張って払えるうちはMAX6万円に増額しようかと考えてます。
どなたかわかる方よろしくお願いします。

閲覧数:
695
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小川 正之の画像

専門家

yc_masaogawaさん

2016/11/2811:24:09

個人事業所ではなく法人事業所であれば、美容業であっても本来は社会保険に強制加入です。しかし残念ながら美容業界については特に社会保険の加入率が低いのが現状です。経営者側の勝手な判断で加入していなかったり、働いている人を従業員(社員)ではなく個人事業主にして業務委託の形態にしたり、というのが実態だと思います。
健康保険だけでなく、年金部分についても国民年金と厚生年金では大きな差があり、ご質問者様の老後の公的年金の金額に大きな影響があります。従業員のためにも加入するというのが経営者のあるべき姿だと思いますが…。

ご質問についての回答ですが、個人型確定拠出年金に加入したとしても国民健康保険料は減額できません。しかしながら、所得税・住民税の節税効果はあります。以下、所得税・住民税の節税メリットの試算になります。
確定拠出年金の掛金額が月3.5万円×12=42万円(年額)ですと、所得税の節税額は42万円×ご質問者様の所得税率(仮に5%だとしますと42万円×5%=2.1万円)、住民税の節税額は42万円×10%=4.2万円です。合計6.3万円の節税メリットとなります。
確定拠出年金の掛金は全額が所得控除の対象になりますので、掛金額を上限の月6.8万円(年81.6万円)にしますと、節税メリットは合計12.24万円になります(上記の式で42万円が81.6万円に変わるだけです)。
これは所得税率5%での試算ですので、ご自身の所得税率で計算をし直していただければと思います。年末調整または確定申告をすることでこの控除を受けることができます(手続きをしなかった場合には控除を受けられませんのでご注意ください)。

残念ながら健康保険料の削減にはなりませんが、上記の様に所得税・住民税の節税効果はあります。60歳以降まで受け取ることができない点には注意が必要ですが、税制優遇が大きいので老後の資産づくり・資産形成の為の制度としては非常に優れています。ライフプラン・資金計画に合わせて活用いただければと思います。

以上、お役立ていただければ幸いです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/11/2818:06:28

    的確な回答ありがとうございます
    国民健康保険が減らないのは残念ですが、住民税がかなり減るようなので、
    増やそうと思います。
    ちなみに、今、住民税を年間75000円ぐらい払っていますが、確定拠出年金を6万程度に増額すると、住民税が
    ゼロという事もあるのでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2016/11/28 22:01:20

詳しくありがとうございました。
知りたい事に的確に答えていただきありがとうございました。とても参考になりました。

回答した専門家

小川 正之の画像

小川 正之

ファイナンシャルアドバイザー

あなたには信頼できるアドバイザーがいますか?

【会社名・役職】 マネーアドバイザーズトウキョウ株式会社 COO 【特徴】 社会保障制度の知識と、金融の知識・経験を活かして、より豊かな人生設計をお手伝い致します。 人生には大きなイベントや変化のタイミングがあり、人生設計や将来のお金のことを改めて...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2016/11/2803:47:43

職場は

個人事業所(個人事業主など)
法人事業所(株式会社や有限会社など)

どちらですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。