ここから本文です

日本がようやく工業化し始めたであろう 太平洋戦争当時に技術力も不十分で資源も乏...

netuyoku3さん

2016/11/3012:47:00

日本がようやく工業化し始めたであろう 太平洋戦争当時に技術力も不十分で資源も乏しい時期に

[艦隊航空母艦]
赤城、加賀
蒼龍級:蒼龍、飛龍
翔鶴級:翔鶴、瑞鶴
飛鷹級:飛鷹、隼鷹

雲龍級:雲龍、天城、葛城
大鳳
信濃

[軽型航空母艦]
鳳翔、龍驤、龍鳳
瑞鳳級:瑞鳳、翔鳳
千歳級:千歳、千代田

[護衛航空母艦]
神鷹、海鷹
大鷹級:大鷹、雲鷹、沖鷹

水上飛行母艦には
若宮、能登呂、日進
瑞穂、秋津州、神威

など 多数の空母を 作り上げましたが、現在の日本がその気になれば、空母の20隻程度作り上げ、自衛隊が この程度の空母を運用するのは、先進国と呼ばれ世界第3位のGDPとなっている現在なら簡単なもんですか?

閲覧数:
119
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

one********さん

2016/11/3018:50:53

技術的にはともかく経済が破綻する。戦時中の日本がそれだけの艦船を建造したのは国家予算の7割以上を軍事費につぎ込む特殊な時代だったから。国民は戦時体制下全てを我慢し、戦時国債まで一生懸命に買って支えた。人件費だって兵士の殆どは徴兵、工員も勤労動員等もあり(無給では無いが下級兵士の給与は現代の物価に引き直しても2~3万円程度とか)、今の世の中とは全く違う。現代にそれを当てはめたら15、6歳からは男女とも勤労奉仕という名目で工場に動員、20歳になれば体に障害でもない限り全員徴兵。一日の食事は飽食になれた現在の水準からみればおそらく四分の一くらいになり、税金は今の数倍以上でも足りず国債を大量発行し強制的に買わせ、自家用車やスマホはおろか自転車すら持てるかどうか。アフリカの後進国並の生活水準に。当然、そんな状態なら世界中から資源を輸入し高度な工業製品にして輸出し外貨を稼ぐ事も不可能になる。そんな国になってまで空母を沢山保有して何になるのか。ちなみに、電子化が進みミサイル等が中心の現代の兵器は第二次大戦時のそれより価格が物凄く高くなっている。昔の空母一隻と現代のそれを比較すると物価の差を直しても10倍でも足りないとか。戦闘機でも零戦一機は今の物価に直しても一機一億円弱と言われるが現代の戦闘機は大量生産しても一機数十億円。第二次大戦では30万機も航空機を生産したアメリカでも現代の軍用機を10分の1の3万機でも保有出来ない(性能が段違いで3万機もいらない、という事もあるが)。
今の日本が世界第三位のGDPなのは経済に力を注いでいるから。資源の無い日本は海外から食糧や資源を輸入する外貨がなければただの貧乏国になるだけ。平和な今の経済力と技術力をベースに考えて世界一、二位の軍事力を保有可能とするのは無理がある。
同様に、中国が今のペースであと10年も20年も軍事費を増強し続けられるというのも実は有り得ない話。経済が発展している、というのは同時に人件費も物価も上がり続けているという事。ハイテク化が進めば兵器の価格も上がっていく。今の軍事費拡大が続けばアメリカを追い越すというのは単純計算。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mas********さん

2016/11/3023:07:52

これは、僕自身知ったときは驚いた事ですが

先ずは戦前の日本についての誤解を解きましょう。

第二次世界大戦直後でGNP第五位、造船量、保有船舶第三位と言う国です。

世界のGNPの50%と言うUSAが感覚をおかしくしているのだよ。

そもそも空母と言う艦種自体、日、英、米しか持っていない、と言う代物です。

当時からその位の金食い虫です。
空母だけがあれば良いという物でも無いし。

正規空母の正統な後継である巨大空母ですが、世界の軍事費の半分を使っているUSAで10隻と言う代物です。

当然、こんな物は持てっこ有りません。

では、次の大きさに行きましょう。
ロシアやらフランスやらが持っている大きさですが、比較すると、USAの強襲揚陸艦と同じ位の大きさなのですが(‥;)
この辺りで他の国の例から考えて、自衛隊費を二倍近くに増やして、二、三隻と言った辺りでしょう。

もっと小さくして軽空母(ヘリ空母)にしましょうか。

こいつは海上自衛隊も四隻持っています…大きさと、搭載機数がおかしい気がするのですが?恐らく、ヘリを揃える予算がないのでしょう(>o<)

回答、日本が20隻も造って運用は不可能です。

そもそも要らないけど。

adn********さん

2016/11/3018:39:33

必要ないでしょう(°┌・・°)ホジホジ♪

今時「覇権主義者」なんて居ますか(°┌・・°)ホジホジ♪

David smithさん

2016/11/3018:33:04

簡単ではありません
むしろ現代の方が困難でしょう

過去も現在も資源に乏しいのは一緒です

では経済力を全て資材費に充てるとすると、
税収の殆んどが使われる事になり、
国民へのサービス、
福利や福祉などの財源が無くなります
また、それだけでは足りず
企業や富裕層から強制徴用も行わなければなりません

更に現代の方が困難なのは、
食糧自給率

戦後は著しく低下しており
海外から食糧を買うお金までも空母建設費に充てるとすると、国民に餓死者が溢れます

mik********さん

2016/11/3013:56:26

経済的に絶対無理。

ただでさえ政府の金はピンチ状態なのに、どうやったらそんな莫大な予算が国会で承認されるんだ。

消費税を200%くらいにすればいけるかもだけど、そんな事したら超不景気&逆にGDPが落ちる。

nik********さん

2016/11/3013:07:55

"空母"を20隻も造って何を積むのかな?
甲板平積みのコンテナ船にでもする気かな?

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる