ここから本文です

私は歯性上顎洞炎を持っています。

アバター

ID非公開さん

2016/12/211:34:28

私は歯性上顎洞炎を持っています。

口腔外科で治療は完了して、約9ヶ月ほど頭痛や顔面痛などもなくなり平穏に過ごしていたのですが、やはり歯から副鼻腔への穴は開いたままではあるので、いつ再発してもおかしくはないのはわかってはおりましたが、案の定再発しています。。

現在風邪を引いていて、鼻水鼻づまりが酷いのですが、歯性上顎洞炎でもその風邪症状で歯痛と頭痛と顔面痛は起こるのでしょうか?

CTやMRIを撮っても、いまのところ炎症はないと言われているのに、歯性上顎洞炎のときの痛みと同じ痛みが続いています。
頭痛と頭重感とめまいまで起こすほど辛くて、その症状はやっと落ち着いたのですが、歯痛が残っています。

やはり風邪をひいていて鼻水鼻づまりがあることが影響しているのでしょうか?

同じ歯性上顎洞炎の方と話してみたいと思っています。どうぞ情報などありましたら教えていただきたいので宜しくお願いします。

閲覧数:
2,080
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uso********さん

2016/12/420:27:43

それは、分からないが。

耳から上や周りを痛みがなくなるまでガンガン叩きました。
また、葛根湯やバファリン。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる