ここから本文です

アニメ制作会社カラー(杉並区)が、かつて庵野監督が在籍していたエヴァンゲリオン...

立川Qさん

2016/12/212:12:30

アニメ制作会社カラー(杉並区)が、かつて庵野監督が在籍していたエヴァンゲリオンなどの制作会社ガイナックス(武蔵野市)に対し、1億円の借入金支払いを求めて東京地裁立川支部に提訴。

エヴァンゲリオン続編がなかなか作られない理由はお金がないから?

閲覧数:
151
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spa********さん

2016/12/315:12:45

監督のコメントで「エヴァQ公開後は鬱状態になった」と言っていたので制作意欲が沸かなかったのでしょうね。
ゴジラが終わった今はエヴァの製作を進めるそうです。

訴訟の件は、今ガイナックスを訴えたところで返済能力はないので、同社が倒産して過去の作品の権利が他に売却される前に保護してしまおうというのが目的でしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kin********さん

2016/12/218:26:08

逆だろ金無くてカツカツなのはガイナの方
ちゃんと記事読んだ?
カラーチームにもトリガーチームにも逃げられて今のガイナはただの残りカスだし

ちなみにシンエヴァが遅れてるのは資金面はま~ったく関係ない
カントクが主に精神面で絶不調だったせい
まあシンゴジがいいリハビリになったみたいだけど

プロフィール画像

カテゴリマスター

2016/12/213:02:02

ん~、どうでしょ、「お金が無いから」という理由ではない気がしますが。
まず、そもそも自分トコ(カラー)にお金が無かったら、他人(ガイナックス)に
貸しつけてる余裕なんてねーだろというのがひとつ。
また、債権(誰かにお金を貸してて、それを返してもらう権利)というものは、
担保にしたり譲渡したりということが可能なはずですから、
もし本当にカラーが資金不足なら、
カラーがガイナックスに1億円貸したっていう債権を担保にしてどっかからお金
借りるとか、
債権そのものを売ることでお金を得るとか、
そういう手があるわけです。
なので、「資金不足でエヴァの続編が作れない」という線は、無いんちゃうかなあと
思う次第。
(やっぱ、庵野本人の調子の問題が大きいかと。)
あくまで一素人の私見に過ぎませんけど、とりあえずご参考?まで(*^_^*)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる