ここから本文です

今月末で休職期間満了により自然退職の運びとなりました。 うつ病により、上記...

nayaminosoudankokodeさん

2016/12/1003:24:18

今月末で休職期間満了により自然退職の運びとなりました。

うつ病により、上記理由で今月末で自然退職になると会社の総務課から通知がありました。症状が思わしくなく、電話では話せない状態です。

自然退職であっても退職願を書くことになっていると通知がありましたが、こちらで相談させていただいた際にその必要はないとのことでしたので(私も退職願を書くことに納得ができませんでした)、受領書を書いて会社に送ったところ、また退職願を出すよう通知がありました。

また、退職するにあたり、書類がいろいろと送られてきました。
その一つに、「雇用保険被保険者離職証明書」があり、右側の⑦離職理由欄は、5-(2)労働者の個人的な事情による離職(一身上の都合、転職希望等)に〇が付けられ、また、「具体的事情記載欄(事業主用)必ず記載してください。」に「一身上の都合」と書かれていました。
休職期間満了による自然退職の場合、このように記載されるものなのでしょうか。この証明書の2枚目「⑯離職者本人の判断(〇で囲むこと)事業主が〇を付けた離職理由に異議 有り・無し」に署名と印鑑を押さなければならないようなので、戸惑っています。

あくまでも自己都合退職にしたい会社なので、退職願が出されることを前提に上記のような記載になっているのでは・・・と、どうしても不審に感じてしまうのです。
退職願の提出についても既に二回目で通知されていて、どうしたらいいか分かりません。労働基準監督署に相談することも考えた方がいいのでしょうか。

上記について、お詳しい方、お心のある方のご回答を何卒よろしくお願いいたします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,237
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

burakkutaigaaさん

リクエストマッチ

2016/12/1019:34:31

納得いかないなら「異議 有り」にマルをして返せばいいです。「無し」にマルをすると、そのまま自己都合退職として扱われてしまいます。休職期間満了による退職なら自己都合でも会社都合でもないので、離職理由欄は「5 その他」が妥当ですが、そうなっていないのなら「異議 有り」として出すしかありません。
離職票(複写の3枚目)が交付されたら、「具体的事情記載欄(離職者用)」には病気による休職期間の期限までに復職できなかったことを記入して、ハローワークに提出します。この相違についてハローワークは調査を行い、最終的に判断されることになります。

退職願についてですが、これを出してしまったら事実に反して自己都合退職の物的証拠になってしまいますから、出さないことです。

  • 質問者

    nayaminosoudankokodeさん

    2016/12/1020:12:07

    ご回答くださり、ありがとうございます。
    休職期間満了に伴う自然退職の場合、離職理由欄は「5 その他」になるのですね。
    やはり退職願を提出することが前提の書類なんですね……。

    以前「〇〇さんの場合は休職期間を延長しても良いがどうされますか?電話してください」と文書で送られてきたことがあり、私はどうするもこうするも判断できない状態だったので、その旨を書いて郵便で送ったことがあります。その後に「休職期間満了のお知らせ」が封書で届き、退職願を書くようにとも書かれていたので、こちらで相談させていただき、受領書だけを送った次第です。
    このようなやり取りがあった場合、私は退職を認めたということになり、ハローワークの調査が入った時に、自己都合になってしまわないでしょうか。

    後でいろいろ揉めるのは大変なストレスになるので出来るだけ避けたいのですが、退職願を書くのだけはおかしいと感じています。
    いろいろすみません。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

genchanytさん

リクエストマッチ

2016/12/1213:29:44

⦿離職証明書の⑦離職理由欄には
「5-(2)労働者の個人的な事情による離職(一身上の都合)」
に〇が付けられ、また「具体的事情記載欄(事業主用)」に
「一身上の都合」と書かれていました。
休職期間満了による自然退職の場合、
このように記載されるものなのでしょうか?

●会社の就業規則において、休職期間が明記してあり
その休職期間満了により自然退職する場合は
自己都合でも会社都合でもありません。

●失業給付の上では雇用期間満了と同じ扱いであり、
被保険者期間が病気より前に12箇月以上あれば
3箇月給付制限なしで受給できます。
所定給付日数も雇用期間満了と同じです。

●離職証明書の⑦欄には「6 その他」に〇を付けて
「休職期間満了」と事業主は書かなければいけません。
つまり会社が明らかに間違っています。
もちろん自己都合ではないので退職届を提出する必要はありません。

●会社に電話ができないなら、
上記のことを文書で伝えてください。
会社が間違っているので退職届は不要です。
ハローワークに確認してもらってください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2016/12/1212:39:43


労働基準法39


8 労働者が業務上負傷し、又は疾病にかかり療養のために休業した期間及び育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律第二条第一号 に規定する育児休業又は同条第二号 に規定する介護休業をした期間並びに産前産後の女性が第六十五条の規定によつて休業した期間は、第一項及び第二項の規定の適用については、これを出勤したものとみなす。

労働基準監督署へ行きましょう

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

ominous_curveさん

リクエストマッチ

2016/12/1100:18:31

「休職期間の満了による自動的な退職は会社の規定なんだから会社の都合だ」と思いたい気持ちはわかりますが、就業規則などで「休職期間は○カ月までとする。休職期間を満了しても復職できない場合は自動的に退職となる」というような規定により退職する場合はその規定も含めての契約なので事前にその条件にも合意しているわけですから、会社の都合や会社の責任による退職ってことにはなりません。同じ合意による退職でも退職勧奨を受け入れたって話とは根本的に違います。退職願を出そうが出すまいがそういう規定であるなら労基署に相談しても同じでしょう。

原因が職場にあるってことなら、労基署に相談するのはそっちで、労災になるのかどうかってことです。労災だってことなら、労災で患った病気にその規定をそのまま当てるのは解雇制限に引っかかってくる可能性が出てきますが、労災ではないってことだと難しいでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。