ここから本文です

宇宙戦艦ヤマト2199追憶の航海?とかいうのを観ました。沖田艦長が聴いていたSPレ...

yro********さん

2016/12/1117:08:53

宇宙戦艦ヤマト2199追憶の航海?とかいうのを観ました。沖田艦長が聴いていたSPレコードのドイツの曲というのが、ヤマト完結編のBGMに似ています。ヤマトが波動砲に内側から栓をし、アクエリア

スの水柱を断ち切る前あたりの終盤でかかったBGMに似てます。

ヤマト完結編のBGMは宮川泰と羽田健太郎の合作?で、いつものコロムビアレコードからのと、徳間音工から、それぞれ2枚ずつ出ていたと思います。宮川の曲か羽田の曲かはわかりかねます。

宮川泰さんがドイツのその曲に影響を受けたのでしょうか?または羽田さんでしょうか?
今回、似ている曲が使われたのは偶然でしょうか?
宮川彬良さんが音楽担当だから?でしょうか?

補足念のため補足。

水柱が地球に迫る時の際の、比較的に激しい曲ではなく、オールナイトニッポンの完結編上映前のラジオドラマで、ナレーションの広川太一郎氏が、「巨象が墓場へ向かうが如く…」とヤマトを比喩した場面にもかかった曲です。完結編本編では広川太一郎のナレーションはなかった気が。仲代達矢?だったか?
アクエリアスの水柱を断ち切る前の場面です。

似てますよね!
似ているなら私の念頭にある曲です。

閲覧数:
242
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ele********さん

2016/12/1308:28:25

「ヤマト葬送のテーマ」のことかな?
https://www.youtube.com/watch?v=LNRjsaGr1yI

「ムシデン」はUボートの発進シーンで使われてます
https://youtu.be/SShjNbwkeeo?t=311

  • 質問者

    yro********さん

    2016/12/1321:49:12

    ヨウツベごりようできません。
    下のも何故か開きません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

red********さん

2016/12/1201:36:39

おそらく追憶の航海ではなく星巡る方舟ではないかと思いますが、沖田艦長の聴いていたSPの曲はドイツ民謡の「Muß i denn (Muss i den)」です。邦題では「わかれ」などと表記されます。
ちなみに完結編のアクエリアスの水柱を断ち切る終盤にかかっていたBGMは羽田氏の作曲です。

以下は私の私見になります。

羽田氏がドイツ音楽に影響を受けたのかどうかと言われると、はっきりとしたことは分かりません。が、題名のない音楽会の司会を長年勤められていたことなどから察するに、おそらく色々な音楽への造詣が深かったのではないかと考えます。
この作品でこの曲が使われたのは似ているからではなく、「別れ」というのが物語のキーワードの一つとなっていること、宮川彬良氏がクラシックや外国の民謡などの古典音楽にもある程度精通していること等が理由ではないかと考えます。

gsx********さん

2016/12/1212:15:14

完結篇でかかっていた曲は、サウンドトラックにも入っている「アクエリアス・レクイエム」で、羽田健太郎の完全オリジナル作曲だったと記憶しています。

「星巡る方舟」の曲は、実在のドイツ民謡ですね。

方舟の作曲者は宮川彬良氏だし、アクエリアス・レクイエムとの関係は全く無いと思われます。

↓の回答者様が仰る様に、邦題が「わかれ」と言う意味しかないと思いますが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる