ここから本文です

ギターシールドとスピーカーケーブル。

アバター

ID非公開さん

2016/12/1301:07:19

ギターシールドとスピーカーケーブル。

何故、相互に入れ替えて使ってはいけないのですか?

閲覧数:
212
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yh_********さん

2016/12/1409:02:20

スピーカーケーブルは非シールド、信号ラインでは電磁ノイズの影響で用を成しません。

シールドケーブルはスピーカーケーブルの代用として使えます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310079716...

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210201903...

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/12/1409:13:24

    キャビネットにつなぐところにギターシールドを使うと信号の強さが全く違うので焼けますと言い方もいらっしゃいますけど?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nek********さん

2016/12/1319:29:42

キャビネットにつなぐところにギターシールドを使うと信号の強さが全く違うので焼けます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yos********さん

2016/12/1306:58:07

単純に、ギターシールドでは抵抗が低いのでヘッドとキャビンを繋ぐと焼けてしまいます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

i80********さん

2016/12/1306:07:11

回答者の皆さん、ケーブルの「静電容量」を忘れていますよ。

ギターとアンプとをつなぐケーブル、日本での通称は「シールド」。
これは、信号線の周りをぐるっと網線などで取り巻き、それをアースに落とすことで、外来ノイズ対策にしているんです。これは、その部分のインピーダンスが数百kΩとめちゃ高いからで、そういうところは外来ノイズが大好きなのです。ところが、そんなノイズは人間にとって邪魔者でしかないので、シールドケーブルを使って、できるだけ外来ノイズを減らすようにするのです。

一方、スピーカーケーブルは、網線シールド構造になっていません。これは、その部分のインピーダンスが数Ωしかなく、しかも信号レベルがめちゃ高いため、そんな必要がないからです。それと、網線シールド構造にすると、その静電容量によって、多少なりとも高域の音が減衰してしまいます。

以上の理由で、ギター用シールドケーブルとスピーカーケーブルとでは構造も音も違うんです。
本来は、「特性インピーダンス」の語を使って、丁寧に説明すべきなのですが、数式がやたらと出てきて眠くなるので、やめておきます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mar********さん

2016/12/1305:43:32

スピーカーケーブルには、スピーカーを動かすレベルの大電流が流れています。
ギターのシールドケーブルはこういう大きな電流を流すことを想定して作られていません。
ギターのピックアップやプリアンプから出る微弱な、いわゆる「信号」ってレベルの
弱い電流を想定しています。
容量に合わない電流を無理に流そうとすると、線は発熱します。最悪発火します。

逆に、スピーカーケーブルはこういう微弱な信号を想定していないと思われます。
私、以前使わなくなったスピーカーケーブルをギターの内部配線に使ったことがありますが
音がよくなるってことはありませんでした。むしろ悪くなった感覚はありました。
ハイもローも、よく言えばしまった感じとも言えるかも知れませんがだいぶ痩せたと感じました。

それに、スピーカーケーブルは普通シールドしていません。
そのため、ギターケーブルに使うと、特にパッシブピックアップからアンプ直や
最初のエフェクターまでの間に使うとノイズが大変なことになります。

なぜシールドしていないのか理由は詳しくは知りませんが、
微弱な信号にとっては空中を飛び回る電磁波ノイズは
比較的大きくなってしまうものの、スピーカーケーブル内に流れる大電流にとっては
ごくごく小さなものでほぼ無視できる、ってことではないかと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

hid********さん

2016/12/1301:48:16

相互には、使い難いでしょうけど、
構わないんじゃないでしょうかね。

増幅前(ギター)と増幅後(スピーカー)とでは、
電線が拾ってしまうノイズ(N)の大きさと
音声電流(S)の大きさとの差は、
前者の方が、小さいため、S/N比が良くないので、
ノイズを拾い難くしたシールド・ケーブルを使用します。

後者の場合、N は、S よりも
遥かに小さいので、シールド・
ケーブルでなくても済みます。

まず、単価が、違いますよね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる