ここから本文です

法律的なご質問がございます 弊社は倉庫貸し(以下、甲)をしております。 物流...

s_yoko_cyber1973さん

2016/12/1318:46:11

法律的なご質問がございます

弊社は倉庫貸し(以下、甲)をしております。
物流屋(以下、A)に倉庫を一棟でお貸ししてます。

そこに出入りする運送会社(以下、B)が、シャッターをぶつけて
壊しました。証拠としてAは写真を撮り甲に連絡をして来ました。
Bは壊した事を認めてるのですが、全て保険屋に任せるとの事で
保険屋の見積もりだと、作りが古いこともあり30万円と言って来ました。
甲で現状直しの見積もりを取ったところ、安くても150万円と言われました。
この場合、差額の120万円は、どう言う手順で賠償すれば良いのでしょうか?

甲側としましては、直してくれれば良いだけの事なのですが?

法律的な手段とかもあると思いますので
是非、ご教授頂けると有難いです。

閲覧数:
45
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cazain0125さん

編集あり2016/12/1507:46:27

Bだけでなく、むしろAに全額請求したほうがいいですね

甲-B間の過失による事故損害についての賠償責任(不法行為:民法709条)は、基本的に時価評価(現在の価格)を限度として算定されます
ゆえに、Bへの差額分の請求は難しいでしょう

一方で、甲-A間では不動産賃貸借の規定に則って債務不履行による損害賠償を請求(善管注意義務:民法400条、415条)できます
この場合、賃借人であるAが出入りを許しているBの行為は、Aの管理責任の下にあると考えられ、Aの義務違反として、損害賠償請求が可能と思われます

支払いを渋るのであれば、通常Aから契約時に敷金・保証金を受け取っていると思いますが、それを、Aに通知の上、修理代に充てればいいです

整理しますと、甲は、2つの損害賠償請求権を持っています
1つは、Bの不法行為によるもの
もう1つは、Aの債務不履行によるものです

この場合、Aに義務違反があることを質問者さんは証明を要せず請求できます
(Aが責任を逃れるには、原則としてA自身が裁判で証明しなければなりません)

通常は内容証明を送付するだけですが、万全を期すため専門家に相談してはいかがでしょうか
大して費用は掛からないと思います

以下は蛇足ですが、以後の倉庫貸し契約書作成の際には、今回の事例を活かして予め特約などを付すと、よりスムーズに賠償手続が進められると思いますよ

ご参考になれば幸いです

質問した人からのコメント

2016/12/15 08:44:59

大変、参考になりました
有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kusozeshikiさん

2016/12/1508:08:51

確かに、cazain0125さんの言われる通り、Aに全額請求するのが
正道・王道だと思います。

でも、それだと、今後のご商売の影響とかがご心配なのでしょう?
(違うなら、王道を進むのが一番簡単です。)

もし、上の推測が当たっているならば、A社さんと打ち合わせを
なされた上、ご一緒にBに交渉に行くことをお勧めします。
その席には、評価した保険会社の担当者にも同席してもらうのが
必須です。
できれば、見積もり業者も同席してもらえれば良いのですが。

想像ですが、多分保険の上限額の問題じゃないかと思います。
その辺を、3社が一緒の席で明らかにして、超過部分はB社に
支払いを確約させる。
それが、この話し合いの目的です。

この後の事は、状況がわからないので、申し上げられませんが、
とにかく保険会社の担当者を含めた4社が一堂に会して話す。

それからが、始まりです。

今の段階で、法的手段をとっても、残念ながら大して得策にはなりません。
話し合いを持てば法的手段にもっていくしかないなどの、打開策が、
自然と出てくるはずです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。