ここから本文です

カルナバ蠟が入ってるワックスでも、石油系溶剤が一緒に入ってたら、むしろ塗装に...

roc********さん

2016/12/1322:44:09

カルナバ蠟が入ってるワックスでも、石油系溶剤が一緒に入ってたら、むしろ塗装に悪くないですか?
カルナバ+植物系オイルのワックスは、かなり高額ですが、性能差はやはりあるのでしょうか?

使ったことが無いので知りたいです。

閲覧数:
740
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ta_********さん

2016/12/1323:38:00

凄く艶はでるけど、耐久性は全然ないです。体感。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

par********さん

2016/12/1323:46:17

石油系溶剤と言っても、塗装や樹脂にも優しいものが使ってある
と思いますよ。
揮発すると言えばガソリンを思い浮かべますが、ガソリンは刺激
も強く、もちろんワックスに入れるものではありません。もっと刺激
や臭いのない溶剤が使われているのは間違いのないところです。

植物系と言っても、もちろん刺激の強いものもあります。
こちらも刺激や臭いの少ないものが使われるはずです。
選択するユーザーが「植物系がいいや」と選んでくれるための差別化
なのでしょう。
石油系だから使わない方がいい、というものではないと思いますね。

vic********さん

2016/12/1400:10:24

今の塗装(塗料)だとガソリンかけても溶けやしませんから
ワックス用の溶剤であれば心配無用です。
カルナバ蝋はそのままでは固いので
溶剤で柔らかくして、塗りやすくしています。
植物系オイルというのがどれだけ溶剤の役割をするのかは
わかりませんが、ワックスの成分はカルナバ蝋なので
その差はないのではないでしょうか。
但し塗りやすさは石油系溶剤のほうがよさそうなので
仕上がりはそちらのほうが良いのではないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる