ここから本文です

着物初心者です。(20歳、女)

アバター

ID非公開さん

2016/12/1518:10:13

着物初心者です。(20歳、女)

箪笥に眠っていた着物を着たいのですが、知識が無く、どういう場所へ着ていけるものなのかよくわかりません。
少し調べて似たようなものをみつけたのですが、写真のものは、京友禅という柄の訪問着で合っているでしょうか?
全体的に華やかな柄が散りばめられています。袖丈は60cmです。

ご教授いただけますと嬉しいですm(_ _)m

京友禅,訪問着,礼装,加賀友禅,着物,着物初心者,襦袢

閲覧数:
724
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hrh********さん

2016/12/1610:04:48

写真を拝見しましたが、京友禅の訪問着です。なかなか良い友禅ですよ。おそらく昭和につくった型友禅だろうと思いますが、刺繍の装飾もあり、こういうものは今つくればかなり高価です。大事になさってください。

菊を中心に梅、桐、橘、花くす玉に組紐などの吉祥柄と紅葉・亀甲などを配した華やかな柄で、10代~20代のお若い未婚女性向きです。今着るべきものです。知人や縁戚の結婚式、結納、祝賀会などの慶事、また、お正月などの「晴れ着」としてお召しください。晴れ着なので、ちょっと軽いおでかけ程度には向きません。こういった着物は、華やかで豪華な礼装用の袋帯を合せます。なお、この着物専用の襦袢はありますか?袖が長いので、既製品の襦袢では合わないでしょう。合う襦袢がないなら、返信にそう書いてください。そのとき、どういう襦袢を持っているか教えてください。

白地ですので汚れやすい。汚すといけませんから、もしあまり着た形跡がなければ、呉服店に持ち込んで撥水防汚加工をしてもらうといいです。衿や袖口をみれば、汚れがあるかどうかすぐわかります。汚れがもしあればまずは綺麗にしてから加工します。こういう高級な着物は、汚れますとお手入れ代が大変かさんでしまうのです。汚れの範い囲が大きかったりシミの数が多いと、あっという間に1万超えます。撥水加工の費用は数千円から1万円位までですが、汚したら1回の染み抜き代だけでその位いってしまいますから、加工しておくことを薦めます。

ところで、あなたがこの着物を着用できるか、ちゃんと測りましょう。
身丈、身幅(前幅と後ろ幅)、裄(肩幅+袖幅)を測ります。

着物の各部名称・マイサイズの測り方
http://shitate.net/index.php?%E6%8E%A1%E5%AF%B8%E3%81%AE%E4%BB%95%E...

この着物の「身丈」「前幅と後幅」、「肩幅と袖幅」を測る。
http://www.yumeya-7.com/measurement.html

身長・ヒップなどからマイサイズを計算する。
http://iwasa-wasai.com/shakusunbun.html

なお、身丈はこの岩佐さんのように肩から測る方法(肩身丈)と、背中心と衿つけの交点(背身丈)があります。通常は背身丈で測ることが多いですが、どちらでもいいです。なお、背身丈で大体身長と同じくらいにすることが多いですが、余程体格のいい人でもない限り身長より7-8cm位まで短くても問題なく着れます。長すぎる場合は、あまり長すぎなければ、腰紐の位置をあげるとかして調整可能です。

以上、合う襦袢がない場合や、測ってみてサイズが合わない場合は、また別途質問をたてて聞いてください。どうすればいいかアドバイスします。サイズが合わない場合、どのくらい違うか、恥ずかしがらずに書いてください。

アバター

質問した人からのコメント

2016/12/16 22:38:48

とても親身なご回答に嬉しくなりました。
思った以上に良い品だということがわかり大事にしようと思いました。大きさも大丈夫そうです。
大変勉強になりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kan********さん

2016/12/1611:34:13

訪問着です。礼装です。式典やパーティ、お祝い事のときに着ます。
ちょっとひっかかるのが袖の柄付けが両袖ですね。
両袖というのは左右の袖という意味じゃなくて、袖の背側と腹側の両方に柄があるということです。
普通は右の出袖(右袖の背側)と左の内袖(左袖の腹側)に柄が付いていて、右内袖と左出袖は無地です。
両袖が標準である「振袖」の袖を切ったものとも思えず、全体柄の「附下小紋」というカテゴリのものでもなく、なぜこういう柄付けをしたものか不思議です。
豪華さを出すために、こういう柄付けも昔はあったのでしょうか。
普通の訪問着よりも豪華な柄付けがしてあるとご理解ください。

「京友禅」というのは柄の名前ではありません。
京都で伝統的手法で生産された着物が京友禅と呼ばれます。
でもインクジェットで染めたものに「京友禅」を名乗ることが許されてしまいましたので、「京友禅」のレッテルに値打ちがなくなってしまいましたが…。
柄を見ただけで産地まではわかりませんが、京友禅の特徴を具えています。
昭和30年代ぐらいのものでしょうか。
柄はくす玉を主たるモチーフに多くの花があしらってあります。

技法は型友禅です。染め型を使って刷毛で刷り込んで行きます。
型というと、どうも手描きよりも軽く見られがちですが、これはこれで大変です。
小紋とは違って、場所ごとに柄が違いますから、上前は上前の、袖は袖の型が必要です。掛けることの、色の数だけ型が必要です。場合によっては1色につき2枚の型が必要になることもあります。この着物1枚で最低でも50枚は型紙が必要でしょうね。

xon********さん

2016/12/1609:31:52

13参りの着物とはとても思えません。私が若い頃のごく一般的なお嫁入り支度の京友禅訪問着、長さもごく普通。礼装は普段着プラス10センチくらい、私もこういう訪問着持っていて
長さそのまま持っています。今も礼装は長くしています。
13参りは昔も行ったし、今も行き合わせますが、もっと幼いテイストです。
本当、こういうの流行りましたから。京友禅の訪問着。。今見ても可愛くてすきですよ,最近まで着ていました。50代です。

hok********さん

2016/12/1522:01:03

柄がたいへん可愛らしいので私も13参りの着物ではないかと思います。加賀友禅でも東京友禅でもないので京友禅なのではないでしょうか?
質問者の方が着た覚えがなく、アルバム等にも残っていないのであれば、お母様かお祖母様のお着物でしょうか。
裄が足りるかどうか着てみた方がよいでしょう。私の娘たちは身長はそれほど変わらないのに裄が長くて5分ほども違います。あまり短いと気になりますから。
13参りの着物を20歳で着るのは少しも問題はない、と、私は思いますが、お母様は別の考えをお持ちかもしれません。
先ずはお母様にたずねられたらいかがでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2016/12/1520:12:15

若いお嬢さん~若奥さんくらいの、礼装の訪問着でしょう。
友禅は友禅ですね、加賀友禅ではないので京友禅といっていいのかもしれません。
京友禅の定義がもう一つ分からないのですが、私の感覚では加賀友禅以外は京友禅のように思います。
というか、加賀友禅というものは友禅の中でも特徴がありますが、その他は全部同じカテゴリーのように思います。

柄は、梅・桐・菊・紅葉・橘など、四季の草花を描いた吉祥柄、亀甲もありますし。
四君子ではありません。
四君子は、梅・菊・竹・蘭の柄、どちらかというと、ちょっと中華風の背景が多いです。

袖丈が長めですので、十三参りのとき(またはその頃に礼装として)に作った着物かもしれません。
30歳前後くらいまでが似合う着物だと思います。
友人知人の結婚式などの重めの礼装向け、軽めの略礼装などがふさわしい場面にはちょっと重すぎると思います。
晴れ着としてお正月やお祭り等のときに着たり、礼装ではなく盛装としてパーティなどに華やかに着るのもいいと思います。

mom********さん

2016/12/1518:46:33

衣紋掛け(着物ハンガー)、なければハンガーにかけた全体写真載せれますか?

訪問着のような気はしますが、全体の柄の向きやつながりで判断するものですので。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる