ここから本文です

バーミキュラ(ホーロー鍋)が傷つかないような、プラスチックかナイロンのおたま...

x41********さん

2016/12/1815:13:29

バーミキュラ(ホーロー鍋)が傷つかないような、プラスチックかナイロンのおたまを探しています。
いいなと思ったおたまがあり、「ナイロン(ガラス繊維15%入り)」と書いてありました。

ガラス繊維とは書いてあるんですが、ナイロンですし、これはホーロー鍋に傷が付かないと考えてよろしいのでしょうか?

閲覧数:
866
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2016/12/1909:52:12

ナイロンとは米国デュポン社の開発したPA(ポリアミド)という種類のプラスチックの商品名です。
世間に浸透しすぎて商品名が素材名になってしまった典型例です。


プラスチックにガラス繊維を混ぜるのは一般的なプラスチック強化方法で、製品を製造する際の原料の中にガラス繊維が練り込まれたものを金型で製造します。
ガラス繊維の太さは数ミクロンから20ミクロン程度で、長さも数十ミクロン程度のものです。(1ミクロンは1000分の1ミリ)
ガラスと言ってもその太さになると弾力性があり、普通の糸と変わりません。

おたまなどの製品は通常『射出成形』という手法で製品を得ます。
ガラスが練り込まれた樹脂(プラスチック)を流動性が出る温度まで加熱・混錬し、金型内に高速、高圧力で射出し、冷却されて出来ます。

金型内に射出する際、先ず樹脂部分が金型内に貼りつき、その後その内部に充填されていくのでガラス繊維は樹脂部分にコーティングされている状態になります。


製造業者の技術がしょぼくない限りは表面にガラス繊維が浮き出ている事はないので大丈夫です。
仮に出ていても数ミクロンです。付く傷も数ミクロンです。目に見えません。
http://www.toishi.info/sozai/plastic/pa_nylon6.html


しかしながら熱可塑性樹脂というものに分類されるPAの耐熱温度は150℃程度で、少々不安があるので、シリコンコーティングされたおたまをオススメします。
シリコンは熱硬化性樹脂と言って、熱で軟化することはなく、耐熱温度も200℃以上あるので安心です。

質問した人からのコメント

2016/12/24 23:34:51

詳しい回答ありがとうございました(*^ ^*)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる