ここから本文です

新築と全面リフォームの費用の違いについて この度中古住宅を購入し、全面リフ...

snb********さん

2016/12/2009:31:59

新築と全面リフォームの費用の違いについて

この度中古住宅を購入し、全面リフォームをしようかと考えています。
例えば新築の場合、建物本体工事費以外の費用(付帯工事費、諸経費、外構費

、地盤改良費など)で、本体価格よりも400〜800万ぐらい高くなるのが一般的ですよね。
リフォームの場合は、リフォームの工事費以外に、新築の時のようなその他費用がかかるのですか?
かかる場合、どのような内訳で、どの程度かかるものなのか教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,211
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xxx********さん

2016/12/2021:48:23

やり方次第で 新築より高くなりますから。タダ 新築はお金はかかりますかね 長い目で見たら お金も生きますよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「リフォーム 費用」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pea********さん

2016/12/2010:11:58

水周りは配管も全部新しくして、水道管の口径も昔多かった13mmから20mmに変更すれば、差額の加入金が必要になります。
私の市では差額は3万円台ですが、6万円台の市もあるようです。
工事費用も付帯工事費で別にかかります。

間取りを変更して確認申請をするようなリフォームだと、申請や登記の諸費用がかかり、ローンを使うのなら抵当権登記の費用もかかります。

カーテンや照明は新しいものを付けるでしょうし、外構もリフォームするなら別に予算が必要です。

cra********さん

2016/12/2009:56:53

床板を剥がさないことにはわかりませんが
基礎が弱い場合は基礎やり直し
床下木材補強に200万円ですかね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる