ここから本文です

2013年前期『あまちゃん』以降、NHK連続テレビ小説は高視聴率が続いている。そのた...

アバター

ID非公開さん

2016/12/2406:32:35

2013年前期『あまちゃん』以降、NHK連続テレビ小説は高視聴率が続いている。そのため、ヒロインに限らず、朝ドラに出演した若手女優はブレイクするという流れができつつある。

先頃、オリ

コンスタイルが「2016年ブレイク女優ランキング」を発表したが、トップ10中7人が朝ドラ出演者という極端な結果になった。

その顔ぶれを見ると、首位は『とと姉ちゃん』(16年前期)のヒロイン・高畑充希で、昨年10位から大きくジャンプアップ。全話平均視聴率では『あさが来た』(15年後期)の23.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)をわずかに下回ったが、22.8%という高い数字を記録した。

朝ドラ以外でも、『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『怒り』『アズミ・ハルコは行方不明』と3本の映画に出演。連ドラ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)、『東京センチメンタル』(テレビ東京系)でも重要な役どころを演じ、現在上演中のミュージカル『わたしは真悟』で主演を務めている。今年の高畑は、まさに“ブレイク女優”にふさわしい活躍ぶりだった。

2位には、『あさが来た』ヒロインの波瑠。10年のキャリアがありながら、なかなか芽が出なかった波瑠だが、朝ドラで一気にブレイク。その後も、連ドラ『世界一難しい恋』(日本テレビ系)、『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(フジテレビ系)に出演。また、『24時間テレビ39 愛は地球を救う』(日本テレビ系)でチャリティパーソナリティを務めるなど、飛躍の年となった。

3位には昨年同様、広瀬すずがランクイン。今年は『ちはやふる』『四月は君の嘘』『怒り』と、3本の映画で好演。1月期の連ドラ『怪盗 山猫』(日本テレビ系)ではヒロインを務め、大塚食品などCMの多さでも群を抜いている。

4位は『まれ』(15年前期)ヒロインの土屋太鳳。5位はバラエティにも進出した二階堂ふみ。6位は『あまちゃん』をきっかけにブレイクし、NHK大河ドラマ『真田丸』では、主人公・真田信繁(幸村)の正室・春役を演じた松岡茉優。7位は、『まれ』で主人公・希(土屋)の同級生役を演じ、10月期の連ドラ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)で強烈なインパクトを残した清水富美加。

8位は『あさが来た』でブレイクし、4月期以降、『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)、『死弊-DEATH CASH-』(TBS系)、『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(フジテレビ系)と3クール連続で連ドラに出演し、第9代ゼクシィCMガールに選ばれた、小劇場出身の苦労人・吉岡里帆。

9位は、興行収入200億円を超える大ヒットとなったアニメ映画『君の名は。』で主演を務め、一気に注目を集めた上白石萌音。これまで映画を中心に活動を続けてきたが、来年1月期にはTBS系の深夜ドラマ『ホクサイと飯さえあれば』で連ドラ初主演に挑むことが決まっており、さらなる飛躍が期待できそう。

10位には『とと姉ちゃん』に出演した元AKB48の川栄李奈が入った。元AKBグループ勢が伸び悩む中、川栄は女優として確固たるポジションをつかんだといえそうだ。

このように、トップ10に入った面々のうち広瀬、二階堂、上白石を除く7人が朝ドラへの出演をきっかけにブレイクした。昨年のランキングでも、朝ドラ出身者でなかったのは広瀬、木村文乃(9位)の2人だけで同じような傾向だった。こうなると、ますます「若手女優がブレイクするには、朝ドラに出るのが一番」との風潮が強まりそうだ。

とはいっても、ヒロインオーディションは競争率が高すぎて難関。そうなれば、脇役でもいいから、朝ドラに潜り込めればラッキーだ。その意味で、有望な若手女優を抱える芸能事務所は、今以上に“NHK詣で”に励まざるを得ないだろう。朝ドラ出演枠をめぐり、その売り込み合戦がヒートアップすることは必至だ。
(文=田中七男)

閲覧数:
537
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

midomido_hysさん

2016/12/2802:39:29

「あまちゃん」なんてしょうもない田舎の物語より「純と愛」の方が全然面白かったと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

daikoku088さん

2016/12/2511:50:59

有村架純が抜けている時点で失格。シャーロット・ケイト・
フォックスはすぐ消えたし、能年玲奈はあの体たらく。準
主役だった橋本愛も消えそう。あれだけ出演者が多いし毎
朝同じ顔をみていたら、そりゃあ中にはそれからも売れる
俳優がいても何ら不思議じゃない。

2016/12/2421:23:07

1,2,6位はホリプロとその系列
4,5位はソニー
前の回答者様も指摘していますが、単純に大手にいないとお話になら無いだけです。

この文を書いた方は誤りも多いですね。
吉岡さんの出ていた舞台は、溝端淳平や岡本玲等も出演していた劇場なので、それをもって「小劇場出身」と呼ぶのは明らかに誤用です。
木村文乃さんは梅ちゃん先生に主要な役で出演しており、上の清水さんや松岡さんを朝ドラ出身とするなら、木村さんは?となります。
この文自体が評価できません。

fuzokudaioさん

2016/12/2409:07:26

作品的に「当たり」を引いても女優にはあまり恩恵がなかった「あぐり」「ちゅらさん」などもあります
もともと大手事務所のイチオシだった女優の場合は朝ドラ後仕事がいっぱい入るのは当たり前
朝ドラ後長期休養した堀北真希が大失敗したこともありますし

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。