ここから本文です

インフルエンザの点滴について インフルエンザになりラピアクタという点滴を勧...

bas********さん

2016/12/2414:49:22

インフルエンザの点滴について

インフルエンザになりラピアクタという点滴を勧められ点滴をしましたが、
副作用をネットで見ると色々ありその中でも

好中球減少

というのがあるのです

が、これは一時的なものですか?それともその後ずっとなるものですか?
怖くなり質問しました。

閲覧数:
1,707
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mus********さん

2016/12/2417:31:11

たいていの薬剤たとえば感冒薬・解熱剤・抗生剤・・・なんでも好中球減少や血小板減少・肝機能障害・腎機能障害・蕁麻疹・・・・いろいろな副作用のありとあらゆるものが記載されている。副作用だからめったにおきない作用でも一応添付文書には注意喚起の意味で記載はされている。
一時的な副作用もあれば長期間持続する場合もあるよ。
異常な反応があれば接種医に報告する。

質問した人からのコメント

2016/12/25 13:23:37

ありがとうございました。

「インフルエンザ 点滴」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる