ここから本文です

シャツを仕入れたところ、仕入れ値に100円未満の端数はついて いなかった。このシ...

jcm********さん

2016/12/2520:49:49

シャツを仕入れたところ、仕入れ値に100円未満の端数はついて
いなかった。このシャツに仕入れ値の2割5分増しで定価をつけて
おいたが、100円未満をまけて1800円で売った。

何割の利益を得ることができたか。

答え
このシャツの仕入れ値は100円未満の端数がついておらず、2割5分
増しの定価をつけ100円未満をまけて1800円で売ったのだから、
仕入れ値はおよそ1400円、1500円、1600円のいずれかと推測できる。
1400円の2割5分増しは1400×(1+0.25)=1750(≦1800)
1500円の2割5分増しは1500×(1+0.25)=1875(≧1800)
1600円の2割5分増しは1600×(1+0.25)=2000(≧1900)
つまり仕入れ値は1500円となる。
また1800円で売っているので利益は300円。
したがって得た利益は300÷1500=0.2 2割の利益を得たことになる。


質問①
「このシャツの仕入れ値は100円未満の端数がついておらず、2割5分
増しの定価をつけ100円未満をまけて1800円で売ったのだから」
という箇所から、仕入れ値がおよそ1400円、1500円、1600円の
いずれかと推測できるのでしょうか?

質問②
「したがって得た利益は300÷1500=0.2」
なぜ300÷1500=0.2となるのでしょうか?

閲覧数:
33
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jandb2231さん

2016/12/2601:19:14

jcmsf248さん(2016/12/25_20:49:49)へ

解説を書いた本人ではないので想像です。

①【100円未満をまけて1800円で売った】
→定価が1800円以上、1900円未満

●暗算に強ければ、2割5分増し(1.25倍、5/4倍)して
定価{1800円以上1900円未満}になる値に見当をつけられるので
その値が「1400,1500,1600ぐらいかな」ということになります

●少し理屈を入れると
定価{1800円以上1900円未満}より、仕入れ値は少ないことから、
仕入れ値が、1900円未満が確定…(1)

仕入れ値に100円未満の端数はついていなかったので
仕入れ値は、~00円が確定…(2)

(1)(2)から、仕入れ値は、{1800,1700,…}
このうち、2割5分増し(1.25倍)を、1800に近い順に考えると
1800×1.25=2250…1900を超える
1700×1.25=2125…1900を超える
1600×1.25=2000…1900を超える
1500×1.25=1875…ちょうど良い
1400×1.25=1750…1800を下回る


●(利益の割合)が(仕入れに)対するものとしているので
【利益額÷仕入れ額=300÷1500】を計算して、0.2
割合に直して、2割

というような感じになっていると思います。

質問した人からのコメント

2016/12/26 21:32:05

勉強になりました。
回答ありがとうございます!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる